FC2ブログ

一段落

猫は相変わらず患部を舐めようとエリザベスカラーで叩いてしまいます。給料の前借りが済み次第、病院へ行ってきます。患部を中心に脂肪ごとバッサリと落としたので、凹んだお腹と傷が痛々しいのですが、このアングルとポーズだと気にならない、猫の丸みが良い感じ。このままおとなしくしていて欲しい。本日、大幅に遅れていた仕事をようやく完了させました。これで放映に間に合うでしょう。自分の失態続き、本当に凹みます。ともあ...

猫、回復せず・・・

無駄に元気だけはあって、今日も大きな鳴き声、威嚇、獣医師を引っ掻いたり。しかし、猫自身も本当に病院へ行くのが嫌みたい。人間のように「腹をくくる」「諦める」「自らの為」という考えは起きないらしいwエントリタイトルのとおり、猫の手術後の容体は未だに回復しない。いや、手術は成功し、内部的にはもう問題ないのだが縫合した傷口をエリザベスカラーでぶつけて擦り付けてしまう。細菌が入る上に縫合した糸が取れて内部か...

久々に書けた

皆さん、前回までのエントリにコメントありがとうです。猫は痛みが引いてるのかどうかわかりませんが、今日は元気にしています。ただ、やはり病院へ行くのが嫌なせいか、猫を入れる登山用(?)リュックを出すと逃げてしまいます。それと注射の直前の暴れようといったら・・・w長いので追記にて。...

近況

超久々の日記。今日、猫の再手術をしました。先程病院から連れ帰り、今は痛みをこらえるような大きな鳴き声を出しながら、フラフラと物にぶつかりながら懸命に歩きまわっています。「後は抜糸して終わり」だったはずが患部を傷付けたか細菌が入ったらしく、皮膚と一部の皮下が腐り、死んでいました。そのためあれから毎日病院で注射を受けていたものの、このままでは抜糸どころか悪化するばかり。それで患部を再度開いて死んだ組織...