TOP2008年02月


やっぱりダメだわ;;
まだ社内にウィルス蔓延中。このエントリは野良無線LANAPから。なんか日本人の苗字っぽい。それにしても、全然駆除出来てないっぽい。完全復活はいつなのか・・・。

ちなみに通訳室のPCにUSBメモリを刺してみたら、見事にウィルスが感染。ubuntu上でもウィルス感染を確認。正確にはwineで動かすWindowsアプリの1ファイルが感染。USBメモリからなのか、ネットワーク越しなのかは未確認。

ああ、色々あって体調も悪い。今日は帰って寝まする!
請求書をFAXで送信。給料は下がる一方っぽい・・・。

カテゴリ:杭州日記

compiz
compiz

compizをアップデート。手動でプラグインを入れるのはずっと失敗。今回、アップデートが来たおかげですんなり入りました。magnifirはウチの環境だとシステムごと固まる、相変わらず水効果が使えない。それ以外は大丈夫で、雪を降らしたりキューブにして意味もなくグリグリ遊んでいます。しかし、この数日gnome-panelが頻繁に固まるようになって不便。時計に秒数まで表示させてるんで、固まるとすぐにわかる。仕方がなくシステムモニタでプロセスを切ってるけど、どうにかならないかなぁ。

カテゴリ:モバイル・PC・玩具

偶然の・・・
クリティカル!
直撃!?
ツメを出していなかったので弾き飛ばされただけで済みました。危ない危ない。ちょっと目を話すとこれだ。しかし、狙ったわけでも無いのだが絶妙のタイミングでシャッターを押せたので、ついつい加工して掲載。


ボツ・・・
ショック表現がアレのまんまなので却下されたw

この子の名前はその体型から"みっちり"になってしまいました(隣室の友人命名)。本当に真ん丸で手に乗せると重みを感じます。この2日間はまだ齧り付いてない。慣れてきたのかな?

もう一匹は"骨折"!?
・・・ん~、ちょっとねえ(;^ω^)
この子の足は腫れは引いてきていますが、あざのように黒くなっていて油断出来ない状態が続いています。場合によっては断られる可能性が高いのですが、獣医に診てもらうつもりです。

22:15追記
ubuntuのFirefox、落ちすぎ。落ちて復帰してもすぐに落ちる。・゜・(ノД`)・゜・。
小さいハムの足の傷は化膿しているっぽい。毎日、傷に吹きかけている消毒薬も舐めてしまい、あまり意味が無さそうに見える。ハム版エリザベスカラーなんて存在していないだろうし、着けたとしても、今度はただでさえ細っている食事もまともに摂れないだろうし。やはり無理を承知で獣医に相談すべきか。このエントリ、ちょっとふざけてしまったが、実際のところ小さいハムは可哀想で仕方がない。買ってきた時にはそれほど差の無かった大きさ、体重差が付いてしまっている。

カテゴリ:杭州日記

ハム、骨折のその後
前回の事故により小さなハムの右後ろ足は、2、3倍に腫れ上がっていたが昨日、今日は腫れが引いて赤黒く変色。悪化はしていないように思えるが油断は出来ず、猫の手術痕の菌感染を防いだ殺菌スプレーを毎日吹きかけている。舐めてしまうので厳しいが・・・。

ケージは足が挟まる等の危険が残るため、急遽衣装ケースを改造、回し車を除いた用品全てを移動、ドギーマンハヤシのドリンクボトル(自動水やり器)も購入した。綺麗に洗った牛乳パックを遊び場として入れてみたものの、ボロボロに齧られてしまった。

しかし、この子は凄い元気。蓋を開けてやると大急ぎで巣から飛び出して、差し出した手に乗ってくる。忙しくて構ってあげられない時だと、衣装ケースから出たがって、檻では無く周囲の物を手当たり次第齧ったり、高い所へ登ってはピョン!と飛び降りる。私のほうがヒヤヒヤ。

ともあれ、衛生状態と餌に注意を払い、このまま様子を見てみる・・・。

一方の大きなハムは運動もせず食っては寝ての繰り返し。ますます丸くなってきた。今日は齧られていないが、わがままで臆病な性格からか手に乗せるとすぐに齧ってくる。


この子を買った花鳥市場、今はハムスターの赤ちゃんがたくさん出ている。とても可愛い。この頃から飼えば、かなり懐きそう。しかし、飼育環境は劣悪そのもので、死にかけているハムが転がっていたり、この寒空なのに屋外に置かれている。私が買った時に「メスだけくれ」と伝えたら、無愛想な女店員は無造作にハムスターを手づかみにし、両足を開いて性別を確認、オスはポイッと投げられた。その際に店員の顔に小便を引っ掛けた。内心「ざまぁみろ」と思ってしまった。そのそばでは死んだ熱帯魚が無残に排水口に捨てられていた・・・。

カテゴリ:杭州日記

復旧
先ほど、ネットワークが復旧したようです。仕事の関係上、幾つかのPCはネットに繋げられていましたが、それ以外のPCは私のPCも含めて一切遮断された状態でした。


この事件でのここ最近の関連事件としては・・・、

・USBメモリ等でのデータの受け渡しの際にウィルスが混入
・中国サイトのポップアップ広告が勝手に出る
・Windowsアップデートが出来ず、中国のサイトへ飛ばされる
・PCの動作不能、もしくは不調
・会社同士でのデータのやり取りにウィルス混入


とりあえずubuntuをメインに使い、WindowsはVirtualBoxの中か、スキャナを使う時にしか起動していなかったため、私のPCは無傷でした。が、しかし、以前ウィルスに感染、そのウィルスが多くの方にメールを送りつけたのは記憶に新しく、今も傷跡を残しています。

ともあれ、問題が無ければこのまま接続はしておけそうです。しかし、ブログを更新しようにもネタが少ないんだよなあ。「昨日は春節の最終日で花火が凄かったです」だけではねえ('A`)


続きには原因と思われる事の一つと、会社に対する愚痴をw

続きを読む▼

カテゴリ:お知らせ

更新休止のお知らせ
会社のサーバーがウィルス感染。社内の全PCが接続出来ない状態です。

どこぞの人が違法サイトでダウンロードしまくって、ってのが原因だと思える。中国人スタッフもそうだけどね。社内のPCでの私用、制限かけろよ!

とりあえずこのエントリはAdvanced/W-ZERO3 [es]、野良無線LANによる物。いつも繋げられるとは限らない(^o^;)

・・・という事で最長一週間程繋げないかもしれません。よろしくーm(__)m

カテゴリ:お知らせ

ASUS EeePC4GB版発見
さて、今日二番目のエントリ。こちらは気分を取り直して。っていうか昼間に下書きした物なので(汗)

EeePCその1
在庫は展示品だけっぽい

EeePCその2
お値段は2999元

EeePCその3
ほら、スーパーの中でしょw

今朝、近所のスーパーに買い物に来たところで見かけました。お値段は2999元(約46000円かな)。時間の関係で外観しか見ていないけど、この値段だったらヨドバシかビックカメラあたりで買った方がポイントも入るし、周辺機器やアクセサリもそうだし、SDHCのカードにしてもその場で大容量が買えますからねえ。こちらでは多くても2GBしか置いてない上に値段はそれほど安くはないので尚更です。それにWindowsXPが付いているとなれば、日本の方が安い、という見方も出来ますね。インストールされているLinuxに興味のある方以外には無理に買う物じゃないと言えます。


しかし、欲しいと言っても、安いと言っても今の私には手が出せないのですよ。後2ヶ月もすれば手持ちのお金が無くなり、仕送りか給料の前借りをしない限り、6ヶ月間手持ちのお金で過ごせるはずが無いのですから(´・ω・`)

それと、今買ってもAdvanced W-ZERO3/[es]と画面解像度が同じだったり無線LANに頼ったネット接続になるので身軽さを含めてAdvanced W-ZERO3/[es]でじゅうぶんかと。4GBのSSDだって入れるのはubuntuかeeeXubuntuあたりになるんで、かなりキツい。何故XPじゃダメかといえば、セキュリティ面での不安からソフトの購入が必須になるから。2000よりもマトモなXPといえど、中国じゃネットに繋いだだけでウィルスに感染する危険がありますし、ましてや今はポンと買える状況では無いですからねえ(6ヶ月おきの帰国/お金が無い)。

・・・と言う事で、8GB版が出たら買う!w(そのうちにね・・・)

同スーパー、日本製の商品売り場
何か、このコーナーだけ見れば日本にいるかのようだw


ちなみにPCに入れたubuntu、いじりすぎておかしくなったっぽい。常にCPUの使用率が100%、HDDにアクセスしっぱなしでとても重くてマウスさえ動かせない。これから再インストールをします。まさか、今会社で流行ってるウィルスにやられたかな。いや、avastでも確認したけど、それも無さそう。VirtualBoxのWindows2000が消えるのは痛いなあ。今からやり直すとWindowsアップデートも含めると一週間はかかる(´・ω・`)

カテゴリ:杭州日記

ショックな出来事・・・
今日は続けて二つエントリします。一つは普通の。一つは、落ち込みそうな気分の物。まずは後者から。


さっき会社に来てショックな光景を見てしまいました。

あの小さな、とても良く慣れていて噛みつかないハムスターが、ケージの屋根の間に足を挟まれてぶら下がっていました。・゚・(ノД`)・゚・。

出血もしていて動けない様子。すぐに屋根を外しましたが巣箱に逃げられてしまい、手当もロクに出来ていません。しかも消毒薬もマンションにあって会社のは切らしてるし。少なくとも骨折はしているようで、足を引き摺りながら巣箱に逃げ込んでからは出てきていません。


こうなってしまったのも自分の責任。ケージの中に猫が爪で引っ掻かないように、もう一つのケージを入れた。それはあくまででも運搬用の一時的な使用にしか使えない小さい物。屋根がアーチ状になっており、ハムがよく登っていました。作りの甘さもありますが、こうした事故が起きる事は予想外とはいえ、するべきではありませんでした・・・。


ともあれ、しばらく様子を見てみます。ただ、以前に猫を診てもらった動物病院はありますが、ハムスター、特にこの小さなジャンガリアンを診てもらえるとは思えません。自然治癒してくれれば良いのですが・・・。


しかし、こんな落ち込んだエントリを書いているそばから猫が走り暴れまくってる。ケージにしがみついたり狂ったように走っては物にぶち当たってる。馬鹿猫がぁ・・・('A`)

カテゴリ:杭州日記

タイトル忘れてた。EX-V7で使ったSDHCカードの事
SDカードリーダ&ライター
BSCRSDU2BK
Advanced/W-ZERO3[es]でUSBホストケーブルを使用したが、バッファローコクヨサプライ型番BSCRSDU2BKでTranscendSDHC4GB(CLASS6)の認識出来ず。SDHC以外のメディアも試したが読めなかったので、このメディアリーダ&ライターが対応していない、という事かな。残念。

当たり前だけどPC側のWindows2000、ubuntuLinuxでは問題無く読める。

ubuntuは色々とインストールしているためか、少し重く感じられる事も。試しにEeePC用に作られたeeeXubuntu 7.10 release 3 日本語版をライブCDから起動。当然4年前の古いPCとはいえ、軽く動いた上にほとんど設定無しでハードウェアを認識。これはいいかも。肝心のEeePCは予算が無いので見送りのまま。杭州でも売られている事は確認済みなのだが、値段を知ったら買いに行きたくなるので敢えて見ないようにしてるw


仕事部屋のハムスター、二匹ともケージから出たがるので試しにケージを入れ替え。一匹は一目散に巣へ、もう一匹はエサを頬袋に詰め込んで安堵の表情。これでいいのかな。問題は自動(?)水やり器のあるケージ。大きな白っぽいハムを入れたが水の飲み方を理解出来るだろうか?

仕事、そろそろ山場。今回は演出が厳しいのかリテーク多発。こちらも帰国からそんなに経っていないので気が緩んでるって事も影響しているようだ。

カテゴリ:杭州日記

ハムスター縄張り争いの顛末
大きい白いハム その1
大きい白いハム その2
大きい白いハム。
名前を決めてないけど、雪見大福かな。まんまるです。


小さい色の濃いハム その1
小さい色の濃いハム その2
小さな色の濃いハム。
頬袋に物が入っているので大きく見えるけど、もう一匹に比べて一回り小さい。この子もまだ名無し。背中の色が少し濃い程度だけど、仮名として付けるならゴマかな?


大喧嘩!
猫もビックリのハム同士の喧嘩。
取っ組み合いの大喧嘩。啼くのは大きなほう。被写体ブレが酷くてまともに撮れません。

ハムエッグドットジェーピーさんが詳しいですね。以前、ゴールデンを飼った事のある私でも知らなかった事が多かったので大助り。ジャンガリアン、書いてあるとおりで大きな白い子は積極的に噛みついてきますw

二匹とも今は別々のケージで飼っており、たまに外へ出してあげてます。ケージの入り口を開けると手のひらにチョコンと乗ってきます。で、たまたま二匹を一緒に遊ばせようと元猫トイレ(w)を入れたところ、上の画像のように激しいバトルが。猫も手を出してくるし、さすがにこれは危険だと、すぐにそれぞれをケージに戻しました。

小さな色の濃いハムはだいぶ慣れたらしく、手に乗せてもかじりません。今は小さく狭いけれど遊び場付きのケージに入れ、猫からの襲撃を防ぐためにクローゼットに入れてます。服なんか入ってないので臭い付きは気にしない。巣作りに専念している事が多くて働き者。一方の大きなほうは食べている事のほうが多いですねえw

さて、肝心の猫ですが手(前足)を出すものの、噛みついたりはしないです。玩具程度にしか見てないらしく、獲物だという感覚は無いみたい。まあ、飽きずに見てくれているので仕事中の私には助かってますw

カテゴリ:杭州日記

ムービー掲載
今日、FC2動画を登録、春節の花火の映像をアップロードしました。

EX-V7で撮影したこのムービーはそのままでは27MBもあるため、ArcSoft Software SuiteのMediaConverterを使用して3Mbpsの最高画質にした物をアップロード。どうせ変換されるので劣化を抑えるためにサイズの変更だけをした感じですね。それでも10MBあるので次回からはもう少し落としてみようと思います。どっちにしてもサーバー側で変換作業が始まるだろうから、待たされる事には変わりないですけどね。

この10MBのファイル(asfコンテナ)で10分少々。この時間は仕事でもそれほど使っていない時間帯なのと、春節で周囲の会社が休みだから、ってのもあるかと思います。普段の日なら、もっと掛かるはず。

回線状態にもよりますが、今後はこうした物や猫の映像なんかも紹介出来ると思います。
お楽しみに!

ちなみに今日はWindows2000のOperaから書き込み。どうもubuntu上のFirefoxを使うとストレスが溜まるのと、ファイルのアップロードが絡みで不安定になって落ちるのを避けるため。

さて、アップロード完了、
・・・ん、終わった。5,6分、って感じかな。
ブラウザにプラグインが入っていればプレーヤー画面とプレビューが出るはず。
重いので続きに置きました。

続きを読む▼

カテゴリ:杭州日記

早くも・・・
今日は春節の大晦日(除夕)。気の早い人が多いのか、そういう風習なのかはわかりませんが、今の時点で打ち上げ花火、爆竹の騒音が凄いです。数分間、静かな時もありますが花火の音が途切れるのはごくわずか。毎年の事だといえ、この時期の騒音は耐えがたい物があります。心臓にも悪い・・・。

これは私の生活リズムによる物が大きいので一方的に「迷惑だ」とは言えないのが苦しいところです。夜、仕事をし、朝に帰って寝る、というパターンなのでどうしたって花火の騒音は被ってしまうのです・・・。

今夜、日が変わってから再び戦場のような感じになるんだろうなあ。大気汚染に拍車を掛けているのがわからないのか。時間があったら恒例となってるデジカメの写真を載せるとします。エントリが増えてしまうので「続き」に書く予定です。


・・・実を言うと先週からの大雪(50年ぶり位らしい)、このままずっと降り続いて、「花火を上げてる場合じゃないぞ!!」、って程の大惨事になってしまえ、もしくは大雨になってしまえと内心願ってました。高速道路が凍結して花火を運ぶトラックが途絶えてはいたのですが、それも間に合ってしまったようです。それも叶わず、この有様です。


しかし、Anthyの漢字変換、何とかならない物か。全く誰も変換候補として求めていない物が上位に来るのはかえって変換効率が悪くなるしキーを押す回数も増える。ATOKを買うしか無いかな。。。

子の(この)
個の
弧の
戸の(「この」のまんま、変換しなくて良いのに)
紺な(こんな)
井生と(言うと)
内科な(無いかな)
各予定(書く予定)
監事になる(感じになる)
♂(押す)

・・・なんでこんな変換になるんだか。辞書の学習もされているのか怪しい莞爾 巻次 感じ・・・。


2/7 10:31追記。

続きを読む▼

カテゴリ:杭州日記

ハム別居状態に
片方のハムスターが異様に鳴くのでネットで検索していたら、縄張りを持つらしい事が判明。どうりで一緒に寝たり仲良さそうに見えて、しょっちゅう取っ組み合いの喧嘩になるわけだ。鳴くの大きいハムだけどね。

という事で、白い大きい方のハムを買ってきた当時のケージに移動。さすがに狭そうだ。で、やはり出たがっていて檻をガリガリ噛んでいたので元の大きなケージに戻し、代わりに小さいハムを移動。すぐに巣作りを開始して、もう一方の大きなハムもリラックス。そうか、この大きい白ハム、最初から「ここは私のおうちよ!」と主張していたわけだね。で、小さい方が巣作りに専念するわけだから、面白くない、邪魔、という事かw

見た目に区別が付かない、という理由でペットショップの別々のケージから選んだわけだけど、それが失敗だったようです。これで双方、平和に暮らせる。しかし、小さい方も積極的に回し車で遊ぶようになって、両方とも回し車が大好き。明日にでももう一つ買ってこなきゃ・・・。

カテゴリ:杭州日記

大雪~
大雪。杭州市内


この数日、晴れ間も少しはありましたが、気温が低いために残雪があり、溶ける間もなく降雪した物ですからこんなに積もってしまいました。これからさらに積もりそうで、これって過去の記録にあるのかなあ?

日本でも雪が多いそうですね。

ちなみにこれだけ積もっているのに、タイヤにチェーンを巻いた車を1台も見ていません。雪道に合わせたタイヤに履き替えている物もありません。当然事故が多発していて、とんでもない事になっています。しかし、それでも金をケチってか何の対策も無くただ事故を繰り返しているだけです。

路上に目をやれば、オシャレな靴を汚したくないせいか、女の子たちが
靴にコンビニ袋やビニール袋を上から包んで歩いています
・・・そんなに転びたいの?w

滅多に雪が降らない地域っていう事もありますが、雪国の豪雪地帯の生まれ&育ちの私には、かなり自殺行為に近い事をしているな、と思います。それに大の大人が事故を横目に雪遊びってのもどうかと。。。

書き忘れてた。
追記に餃子事件に対しての事を書きました。

続きを読む▼

カテゴリ:杭州日記
| Top Page |