TOP2016年12月


ケースの仮組み
20161230_053131.jpeg

作り直しているPC用 DIY液晶モニター(6インチ・2K対応 DN-913781 上海問屋)用ケース。
ケースというよりもトレイのような見た目になった。

続きに他のアングルからの画像。
 

続きを読む▼

カテゴリ:モバイル・PC・玩具

今更だけど
手のひらサイズでWindows 10とAndroidのデュアルOS対応の激安オールインワンPC「GOLE1」レビュー(Gigazine)

Gigazineでも記事が書かれていた。バッテリーが少ないとはいえ搭載された、持って歩ける液晶ディスプレイ付きTV BOXといったところ。バッテリーがヘタったのとCPUや省電力機能の差でVivotab note8よりもバッテリーが持つ結果となってしまった。ゲームをしたりしなければ5~6時間はもつ感じ。

本体、前にも書いたがウチのはこんなに綺麗じゃなくて傷だらけだった。特に斜めにカットされたエッジ部分がね。それと、底面の角が鋭くて指を切ってしまいそう。記事で触れていない点としては、画面の端の反応が悪くてWindowsだと閉じるとかタスクバーのデスクトップの表示がタッチ出来ない。個体差かもしれないけど。一見ステレオに見えるスピーカーはモノラルで片方がマイク。

デュアルディスプレイは接続するディスプレイの解像度に合わせられる。ウチだと2560×1440のDELLのディスプレイと自作ディスプレイできちんと表示出来た。4Kも多分行ける。androidの方は何故か音質が酷く、割れたり途切れたりしていた。最近気付いたのはバッテリーが減った状態だったからかもしれないけど、液晶に縦方向のムラを発見。よく見れば、というレベルなので気にならない。これでCGを描く事もないし。

2016/12/30追記:
microUSBからの充電時にはUSBポートの機器が認識しない。充電とは排他っぽい。

これで不具合がなければ完璧だったのになあ。デザインは・・・、ちょっとアレだ。いっそ全体が真っ黒だと良かったかも。金色はいかにも中国といった感じなので避けて欲しかった。


自作液晶ケースはプラバン&プラ棒でほぼ組み上がった。後は表面処理をして塗装、アクリル板を取り付ければ完成。近々画像をアップ予定。


年末年始の予定は31日早朝まで仕事。状況によりけりだけど1/2まではお休みの予定。
仕事は手湿疹が酷くてドライバー手袋をして描いてる。これは放置しているとどんどん水疱が広がって手の表皮が全て剥けてしまう。かゆみと痛み、乾燥すると突っ張る感じで保湿クリームと手湿疹用のメディクイックを塗りつけてる。そのせいでどうしても紙が汚れるので、いっそ清書作業はデジタルでやろうかと考えたり。実はpixivに落描きをアップしたのだが、あまりの出来の酷さで恥ずかしくなり削除した。数だけ描いても仕方がないし、多くの人に見て貰えるような魅力のある物にしたいし。まあ、こういう時に描くもんじゃないねw


2016/12/31修正
誤字、脱字、言葉足らずが多いなあ。



カテゴリ:モバイル・PC・玩具

Vivotab note8、捨てよう
あれから数日、分解してみたのだが特にコネクタが外れているとか、断線、割れているといった見た目でわかるような壊れは見えない。しかし、充電が出来ない、電源ボタンの長押しをしてもLEDが点滅するだけ、画面が出てもバッテリーの絵が出てきて残量ゼロに近い状態しかわからない。

考えられるのは電源とマザーボードの故障。修理は高額かつ長期になりそうなので捨てる事にする。本来はリサイクルマークがある事でメーカー送りが筋なのだろうけど、内部に残った個人情報(アカウントとパスワード)の漏洩に関して責任を持たないと名言されているため、完全に壊して危険ゴミとして出した方が良いと判断した。

中古を買って現在の物のバッテリーなどを流用する事も考えたが、そこまでして本機を使い続けたいという気持ちも薄らいでいた事もあり、止めた。中古でも1.7~3万円と、そんなに安くないし。

参考までに落とした時の状況を書いておく。本体は付属の物ではなく別途購入した厚手で頑丈なフリップ式のカバーケースに入っており、スタイラスペンの入る所のみ露出していた。置いていた事務机からの落下、床は絨毯のような起毛素材の柔らかいタイル(?)で敷き詰められている。だから外傷はなかった。どちらかと言うと本体が重い事で落下時の衝撃が内部に影響している。今回の事でこの手のケースの耐衝撃性はあてにならないのがよくわかった結果となってしまった。真っ先に破損すると思っていた液晶は確かに保護されたけどね。もちろんスマホや軽い機種なら防げた可能性はあるんだが。

とりあえずスタイラスペン、USBのACアダプターなど他に流用出来る物は残して捨てる。
前にも書いたとおり他に使える物があり、本機が唯一ではなかった事で思ったより精神的ダメージは少なかった。
CPUやメモリを強化した後継機種か同様にスタイラスペンが使える物が出て欲しいな。

カテゴリ:モバイル・PC・玩具

久々に愚痴るぞ!
仕事とかではなく、生活上でのちょっとした愚痴。
だがしかし凄い長文ですw
 

続きを読む▼

カテゴリ:謎のひとりごと

自作ディスプレイのケースをもう一度
最近、ちょっと気分が落ち込む事が多かったのだが、気分転換に以前作った自作液晶ディスプレイのケースの作り直しをしようと決断。材料を買いに模型店に行ってきた。最近減ってきているオモチャ屋、模型店なので貴重だ。amazonでも買えない事はないのだが、この位はせめて地元の模型店で買ってあげたいという気持ちもあったり。

・・・で、自転車で行ったんだがいつもどおり(!?)道に迷ってスマホのGPSとマップで現在位置を確認したら、とんでもない所にいたというw

今回ケースを作り直すのは、このエントリで書いた6インチの物。
製品はPC用 DIY液晶モニター(6インチ・2K対応) (DN-913781)(上海問屋)。

自宅や会社内で使うには問題なく大した不満ではないのだけれど、あまりに大雑把な手作り感満載だったのと、もっと小型、軽量化したい、人前で出しても恥ずかしくない物にしたいと思っていたので。意外と積層したアクリル板って重いし。

実はGole1との組み合わせで絶大な効果があったのを実感したのも、ケース再設計のきっかけだったり。5インチ1280×720ピクセルの画面解像度ではやはり足りない場面も多いわけで。恥ずかしい話だが、サブディスプレイの拡大率をメインとは別に設定出来る事を最近まで知らなかったのだ。「字が小さすぎて見えない!」なんて、わざわざルーペを使っていたのが凄くバカバカしく&恥ずかしく、以前のエントリを消したい位だw

とりあえずこの年末年始、仕事以外での楽しみが増えた♪
作ってないプラモを何とかしろと言われそうではあるが、それとは別の楽しさがあるんだよね。あ、少しは掃除もしなきゃ・・・。




カテゴリ:モバイル・PC・玩具

訃報
井内監督が亡くなられたという情報を目にした。監督とは「ワタル2」、「ママ四」の頃、ちょうど私が動画から原画に上がった頃にお世話になっていて、飲み会に呼んでいただいたり、執筆されていた小説の挿絵のオーディションにも声を掛けていただいていた。

最後にお会いしたのは、90年代末か2000年に入ったあたりだろうか。何かの飲み会だったかと思う。サンライズを離れ、ゲーム業界へ移った私が持ち込んだアダルトゲーム雑誌を読まれて「いかがわしい!」と言われたのが印象に残っている。

ゲームやイラストの仕事から離れ、アニメの仕事へ戻ってこれて、最近の作品でブリッジとの関わりが増えた、旧サンライズの面々と再会が増え、監督ともお会い出来ると思っていた矢先の出来事。本当に残念でならない。お会いは出来なかったが「FH」#7、8で絵コンテを担当されていた事で、間接的ではあるが仕事でまたご一緒出来たのが、只々嬉しかった。

2016-12-23_033858.jpg


心よりご冥福をお祈りいたします。




カテゴリ:お仕事

情報解禁
実は前エントリでのこまちさんに教えていただきました。ありがとうございます。
(スタッフなのに知らなかったという情けないお話(^o^;))

・・・これまでずっと書きたくても書けなかった新番組の情報です。

TVアニメ王室教師ハイネ(公式サイト)
原作者さんの赤井ヒガサさんのツイッター

この作品ではプロップデザインとして参加、ペンやインク壺、懐中時計といった、まさに小物から、4人乗りの馬車のような大物、動物のデザインと第一話では馬車を中心としたプロップ作画監督を担当しています。舞台となる時代というのは厳密にやるには無理があり、当然ウソもありますが出来るだけ時代考証に沿ったディテールを心がけました。また、第二話では総作画監督としても参加しています。

デザイナーとしての参加はキャラクター以外というのは珍しいのですが(その前に関わっていた別作品のPVではロボットのデザインもしているが)、今作品では私の絵の別の面を見られると思います。

具体的な放映開始日はまだ書けませんが、来年の放映です。
お楽しみに!

カテゴリ:お仕事

生放送のご案内♪
こんにちは。
私の弟子、ネット声優のこまちさんの配信のお知らせです。
結構長いお付き合いとなりますが、このブログでは初の紹介になるかと思います。

トンデモ声優こまちのブログ

12月23日23時に配信予約な、こまち

特別生番組 [[ おもつてナイト ]]

20161220_1280x.png
生番組放送を記念してイラストの提供をさせていただきました。
ロゴもサインも入れていませんが、このブログでも公開!(サムネイルクリックで展開、1280×720ピクセル)

ぜひ、ご視聴くださいね!


ウチの中国での飼い猫だった「ねこ」にそっくりなこまちさんの家族、琥珀さんも可愛いのです。
琥珀さんの日常

よろしくお願いたしますー!!

カテゴリ:お知らせ

動いた!
2016-12-20_123217.png
ラブメーション
ブランド: アイスナイン
定価: ¥8,800 (税込¥9,504)
発売日: 1999/11/19
メディア: CD-ROM
ジャンル: AVG
OS: Windows98/Windows95専用
CPU: i486DX4以上(intel Pentiumプロセッサ166MHz以上推奨)
RAM: 16MB(64MB以上を推奨)

Windows10でも何も設定せずに動いた!
解像度が640×480、フルスクリーンモードしかないので2560×1440のウチのモニターが横長の超ドットライク、ジャギ目立ちまくりな画面になっちゃうけど。

実はこれ、ずっと部屋の隅にあったアダルトゲーム。
OSが対応していないだろうし、タバコのヤニでだいぶ茶色になってるからCD-ROM自体が読み込めないと思ってた。「どうせ動かないだろうけど、ちょっと動かしてみるか」という軽いノリでPCに入れてみたらあっけなく動いた、という物。

続きにSSと簡単な解説。
 

続きを読む▼

カテゴリ:お仕事

良い事、悪い事
年末とあって(関係ないw)色々とトラブルやら。

まずは、ASUS Vivotab note8。置き方が悪かったせいで机から落下して壊れた。バッテリーが認識されなくなったのか電源が入らず、バッテリー残量ゼロの表示。充電しようとコンセントにさして何時間経っても充電もできず。

CG作成用PCとしてはCUBE iWork11 Stylusにその役割を交代したとはいえ、Nexus7より少し大きいだけのこのサイズ感は捨てがたいし、似たような性能の物は見当たらない(CPUやメモリが上の物があれどスタイラスペンが使える物は限られるし高い、他にもGPSがなかったり)。保証期間は過ぎているのだけれど、一応メーカーに連絡してみようと思う。修理費が2万円を超えるとか高いようだったら諦めるか。いっそヘタったバッテリーとか液晶とか丸ごと交換して欲しいなあ。

今回の事故、タブレットや他のPCがあるおかげか、壊れたといっても思ったより精神的ダメージは少なかったのが救いかな・・・。


お買い物。
KKmoon 2.4GHz ワイヤレスキーボード 触れキーボード キーボードマウス タッチパッドマルチタッチジェスチャーコントロールコンボミニハンドヘルドリモート Android スマート TV ボックス Apple LCD TV iPad Pro タブレット PC ラップトップ用
(amazon)

触れキーボード・・・

以前見た時に比べて1800円と非常に安かったのでポチったキーボード。画像や詳しいレビューは省くが、サイズがGole1と同じ幅、縦と厚みは少し小さい。amazonのレビューにも書かれているとおり、操作性としては大変良くない。タッチパッドとしてはジェスチャーも行けるし十分使えるんだが、肝心のキーボードが非常に使いづらい。記号どころか「、」「。」こういった物もFnキーを押してロックしてからじゃないと打てない(押しながらや同時押しではないし、解除はもう一度タッチが必要)、カーソルもそのまま押せないのでカーソル移動も面倒、日本語と英数字の切り替えが事実上不可能でWindowsならIMEの所で切り替えるしかない。

中華クオリティを感じたのは電源と切替を兼ねるボタン。押したら斜めに曲がったまま押し込まれた形になって戻らない。大丈夫だけどw

ウチの環境だとキーアサインは正常でCapsLockのLEDも光る。だが、何より困るのは突然接続が切れる。USBのドングルを取り付け直して再認識はする。

良いところは小さな事と乾電池(単4電池×2)が使える。電池のもちは不明。ただそれだけで、人にオススメ出来る物ではない。タブレットならソフトウェアキーボードでじゅうぶんだしネ(^_^;)

・・・まあ、自分が買った理由は、またGole1のタッチパネルの突然死だとか、カバンに忍ばせておいての緊急時用というワケデス。


WiMAXで障害発生らしく、昨夜から回線は繋がるものの切れたり速度が遅過ぎてストレス。依頼があって描いていた絵のDropboxでの同期もなかなか進まずイライラ。たった1MBのJPEG画像に数時間掛かるって。うぬぬ、PHS回線32kbpsでやっていた頃を思い出すにゃあ。。。
2016-12-16_084920.pngこm
リンク:ダウンディテクター
※画像は2016/12/16午前9時での状況。

2016/12/18追記:
もしかしたら、通信制限が掛かっているかもしれない。ノーリミットなら何とか1Mbps近く出ている。よく調べていないんで間違っているかも、だけど。結構動画を観たりしてたからなあ。



良い事・・・、と言って良いのかわからないが、某新番組(FH二期じゃない方)の2話の総作監を依頼された。キャラクターデザインの方のご指名のようで、それは嬉しいんだけど自分にとって描きやすい絵柄とは言えず、現時点でも似せられなくて心苦しい。

この新番組については放映時期やスタッフがまだ未公開。原作者のアニメ化発表のツイートは10月に既に出てる。自分だけタイトルとかをここで書いても良いんだろうけど、まだ書かないほうが良さそう。近々(来年)、発表と共にPVの画像とかが出ると思うんで、その時にでも。

玩具メーカーのアニメPVはその後も動きなし。こちらも来年かな?


カテゴリ:モバイル・PC・玩具

応急処置
20161211.png

指で描いた物なので読めねーw

Gole1のタッチパネルの不具合、固定パーツを紛失してから両面テープやメンディングテープで固定していたのだが、先日から完全に反応しなくなり、前エントリーのとおりキーボードの世話になるしかなかった。

仕事明けに意を決して、ダメ元でフレキケーブルの先端、端子部分の上に液晶保護フィルムを乗せてグイっと挿し込んだところ、何とか安定して繋がるようになった。つまりはユルユルに隙間があったのをフィルムを挟んできつくしたって事で。正常動作を確認後、上から動かないようにメンディングテープを貼っておいた。

・・・さて、どの位持ちこたえられるかなあ?
販売店からは何も連絡がない。忘れられているか、メーカーからの連絡があった時か、年明け以降にあれば良いかと予想。元々安いとはいえ、値上がりしているところや、次期入荷予定が見えないところばかりなので買い換える(買い足す?)つもりはない(´・ω・`)

CUBE iWork11 StylusはUSB3.0のアダプター、変換名人 USB3.0接続ケーブル A(メス) - micro(オス) USB3AB-MCA(amazon) を購入して無線LANアダプターを接続した。変換延長ケーブルはあるんだが、びょーんと伸びる、垂れ下がるのが嫌だったんで。ハードウェア的には問題なさそうなのだが、ドライバーを当ててもBluetoothも一緒に使用不可になってしまう。

何にしても中華製品というのは初期不良がなくても、耐久性で問題が起きるのは時間の問題だったりも。こういうリスクがあるわけで、あまり高額な物に手を出したくない。本来ならこういう小さくて高機能な物は日本メーカーに作って欲しかったな。。。


仕事の方は、、、やはり年末進行もあって色々と忙しくなっている。近日中に自分がどの程度(カット数、他話数)を担当するのかとか、他作品との兼ね合い、スケジュール調整などの打ち合わせがある。若い頃と違って数をこなせなくなっている分、とてもシビアなお話。


2016/12/14追記:
販売店より連絡あり。メーカー曰く、フレキの端子をパーツで固定する際に壊してしまう危険性がある、との事。その上でパーツを取り寄せるかどうかを聞かれたが、現時点では上のように固定は出来ているし、パーツを取り寄せても自分できちんと直せるか自信がない。という事でパーツの取り寄せはお断りした。まあ、理想は新品との交換であったが、そこまで無理を言うのもアレなんで。。。

カテゴリ:モバイル・PC・玩具

まほろさんの戦闘服
mahoro20161207_1920x1200.jpg

リクエストは基本的に受け付けていないのだけれど、海外(香港)の方とのチャットで何となく。中国語でのチャットは久しぶりって事もあってノリで決めてしまった。。。

今回は手抜きってわけじゃないんだが、背景無し、特効も頬ブラシを除いて無し。アッサリスッキリ。画像サイズはフルHD+α位にしてあるので壁紙にも使える。
ブログはファイルサイズの制限があるのでJPEGです。pixivの方にPNG版をアップしておきました。




まほろさんの設定は昔、絵コンテの仕事をしていた時に貰っていたはずなんだが、どこかにしまったか捨ててしまったようで、ラフ作業に思った以上に時間が掛かってしまった。仕事もあったし間が空いた。画像や映像を検索してやっと、って感じ。清書と着彩自体は2日間位。セル塗りなので速い。

カテゴリ:

これはいいものだ
20161201_063830.jpg

実はGole1のタッチパネルに異常発生、販売店様の手厚いサポートにより何とか復活。
症状としては画面の中央付近、横方向に全くタッチを認識しない空間が発生。
メーカーからの返答はフレキケーブルの取り付け直しで復活する、との事。
しかし、タッチパネルのフレキシブルケーブルの留め具を紛失していまい、テープで応急処置。
現在も販売店とメールのやり取り中。。。

最悪の事態はタッチパネルが完全に使えなくなると、マウスとキーボードが必須になる。
元々PCなので問題ないといえばないのだが、外出中では不便になってしまう。。。
そこで購入したのがこれ。

Mad Catz S.T.R.I.K.E.M Wireless Keyboard Black ストライク エム ワイヤレス キーボード ブラック (MC-STRIKEM-BK-PC) (Windows/Mac/SmartPhone/Tablet/iPhone) (amazon)

MAD Catzの商品紹介(メーカーサイト)

本当は赤が欲しかったのだけれど、高過ぎる&悪目立ちする、という事で一番安かった黒を購入。

簡単なレビューと他の画像は続きにて。
 

続きを読む▼

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
| Top Page |