TOP黒色の扱い


黒色の扱い
デザインで絶対に「黒」を使ってはいけない理由とは?(Gigazine)


高校時代の油絵を描いていた頃を思い出した。白も同様に言える事なんだけど深いし書くと長い。CGにもそういった知識や技術が活かせると良いのだけれど難しいなあ。。。


ちなみに、今回もまた長文を書いてしまったので短くしました(^o^;)

関連記事

カテゴリ:
Back | Top Page | Next
Comments
2013/11/05
from 野苺ロビン #EBUSheBA URL
商業デザインなんかだと、黒を頻繁に使う印象があるな。

それは本当に黒か?と問われると、ちょっと悩む所が有るけど・・・。ゼロコーラのラベルなんかは、蛍光灯にかざすと灰色になったりするし。
[ 編集/削除]
2013/11/06
from マーちゃん #jYbOzkUY URL
コメントどうもです。

一般的な商品用ですと基本的に黒はインクは100%の黒として使います。

美術物などの白黒写真だとネズミ(灰色)も利用してオフセットの網点印刷で苦手とする中間色というか階調を補う事もあります。

ラベル印刷などに限らずCMYK(藍赤黄墨)で重ねると更に濃い黒になり、キッチリと色版を分けた場合、黒だけだと透かすと灰色になっちゃいます。

以上、元印刷屋にいた頃の経験からのレスでした。いや、間違ってるかもしれないけど(^o^;)
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |