TOP生活蛍光灯が壊れた


蛍光灯が壊れた
昨日の事。部屋でセーターを脱いだ時にうっかり照明の紐に引っかけてしまい、紐が根元から取れた。

20140109_104720.jpg
20140109_104628.jpg

何故引っかかったかというと、電源スイッチから伸びる紐が短かったので100均で買った紐を継ぎ足し。その紐の先に三日月型の蓄光素材が付いてた。それが見事に引っかかった。

仕方が無くカバーを開いてみたものの、紐がどこから出ていたのか分かりづらい。紐の破片らしき物を見つけ、引いてOFFになった事を確認した直後、それは簡単に切れてしまった(;^ω^)

暗くなってしまった部屋、慌てて手元にあった金属製の耳掻きを突っ込んで引きだそうとしたら、違うところを触ってしまったらしく「パンッ!」と大きな音を立てて火花と黒煙が。その場所を憶えておけば良かったのに、何をしているんだか。幸いにもそこだけ焦げた程度で感電もしなかったのだが、かなり危なかった。耳掻きは先端に焦げ、一部が溶けたような感じになってしまった。怪我をしそうなので耳掻きとしては使えない物に・・・。

・・・という事で、修理依頼をする事にした。かなり高い場所にあり、とても自力では直せそうにないし、下の写真、よく見ると爪が折れているのがわかるかと思うがプラスチックが経年劣化してきている。照明器具はここだけではないので、生活する分には問題はないのだが薄暗い事には変わらない。しかし、修理を呼ぶ前に部屋の大掃除をしないと(´・ω・`)
関連記事

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |