FC2ブログ

描画テスト。

VivoTab Note 8で直接描いてみるテスト。

ujura20140515.png
CLIP STUDIO、Wacom Bamboo Stylus feel carbon CS400UKを使用。
仕上げる予定は今のところなしw

やはりペン先のズレがあるためか、線の繋ぎが上手く行かなくてアンドゥしまくる。特に横向きに置いて作業をすると左手側のツールボックスが押せないほどズレてる。ペンは付属の物は細すぎて持ちづらいため、別のペンを使った。それと手がタッチパネルに触れてしまうため、布を敷いたり手袋をしてみたり。処理速度や精度は繋ぐPCの性能で左右されるCintiQ13HDと比べるのもおかしいのだが、描画の遅延はそれなり。これ単体でも工夫して頑張ればある程度の物は描けると思う。

こんな製品が5万円以下で買えるようになったと考えると良い時代になったものだなあ。。。
関連記事

コメント

非公開コメント

ペンだけじゃなく、ペンタブレットもUSB接続で使ってみたらー。
まぁタブレットのメリットが半減するけども。

ノビ~完成しないのか・・・

ハードの値段が格段に下がった分、値段据え置きのソフトが割高に感じたりする。

コメントありがとうございます★

かのんさん
何だか本末転倒なような(;^ω^)
USBの電圧が足りるのか、ドライバーがかち合うようなw

これまで色々とペンタブレットも買ってきましたが(古くはワコムのOEMだったFM TOWNSII用を含めると6台位)、どうも合わないようです。

野苺さん
ちまちま続きは描くかも。ただ、思った以上に線の補正で時間を食ってるので片手間に、と言うわけにも行かないのが(;^ω^)
ソフトのお値段、あまり下がりませんね~。
使っているソフトのライセンスが緩いのが救いです。