TOPモバイル・PC・玩具危ない危ない


危ない危ない
前のエントリーに書いていた嫌な予感、危なく当たりそうだった。メインPC故障、と思いきや、スリープからの復帰に失敗していただけ。最近、ファンが爆音を立てていたのが、起床してから酷い状態、何度やっても復帰も出来なかったので「まさかこいつまで壊れたか?」と凄く焦った。

どちらにしても分解はしなくてはいけないので内部を清掃、溜まっていたホコリを除去。タバコのヤニと結合しているのでしつこかったが細部まで綺麗に。ついでなので買ってから半年以上放置していたBDドライブも交換。ほとんど騒音は聞こえないところまで改善。電源を入れるとスリープ前の画面が出てきた。一通り動作確認も完了してホッとした。

とりあえずこれから出社なのでPCケースのカバーも開けたままで出かける。帰宅してから配置と配線をし直したい。

Nexus7(2013)は結局充電したままにしたり、放置した跡に色々と試したがソフトウェア的な問題ではなく、完全に故障だと思われる。修理には出すつもりだが、まだまだ多忙なため先になりそう。代わりに使い始めたSIMフリーのスマホはこれ。
Covia SIMフリー スマートフォン FleaPhone CP-F03a ( Android4.4 / 4.5inch / 標準 SIM / micro SIM / デュアルSIMスロット / 512MB / 4GB / ホワイト ) CP-F03A
使い勝手はNexus7で慣れていたせいか、違和感は画面が小さい事とタブレットUIではない位か。通信、GPS共に特に初期不良的な問題は無かった。残念なのは内部ストレージが少なくゲームを入れられない事。SDカードがあるのでそこに入れるという手もあるのだが、使用目的は海外出張用なのであまり色々と入れたくない。

前エントリーでコメント出来なかったので、こちらで。
>かのんさん
コメントありです。液晶保護フィルムは貼ったり剥がしたりしていましたが感度以外は問題ありませんでした。あれからgoogleロゴが出たところで止まるようになってしまったので、更に悪化という感じでお手上げです。PCにUSBで繋いでファクトリーイメージを焼き直そうとしてもデバイスとして認識も出来ないです。ともあれ修理行きですねえ(´・ω・`)
弟に譲った2012版は画面連打の症状が発生するようになりましたが、液晶の浮きや不具合はありませんでした。液晶画面のコーティングが買った時からマダラだった位でした。

関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |