TOPモバイル・PC・玩具m-Stick MS-NH1外観


m-Stick MS-NH1外観
20141215_003940.jpg
USB-ACアダプターと本体の大きさ。
パースが掛かっているのでアダプターはこの写真より気持ち大きい感じ。
照明の関係で真上から撮れず、すみませんm(__)m

参考までに、このUSB-ACアダプターの大きさと出力の仕様はVivoTab note8用と全く同じなので流用が効きそう。Nexus7(2013)用よりは若干大きい。

20141215_004028.jpg
セットアップのため、下にある無線キーボードを使用。
@とか記号の割り当てが違っていたので一部、スクリーンキーボードを使った。

20141215_005931.jpg
Bluetoothではなく、専用ドングルのある2.4GHz帯を使う無線キーボード。
バッテリーは乾電池ではないが、交換の効くBL-4Cなので予備を入手しやすい。
おまけ程度の面積なタッチパッドの操作性はあまり良くはない。
記憶が正しければ随分前にAmazonで購入した物。
【2.4GHz無線】Riitek mini Wireless Keyboard Rii mini i8 ミニワイヤレスキーボード

m-Stick MS-NH1の動作はYouTubeの高解像度でコマ落ち、ストリートビューでの画面表示の遅さ、引っかかりなどが発生。スペックとしてはVivoTab note8とあまり変わらないはずだが若干落ちる感じ。

ゲーム用としては比較的軽いはずのROでも快適には遊べないと予想。VivoTab note8でも自分が試したのは一度だけだったが快適とは言い難かった(それでも以前持っていたICONIATAB-W500よりは遙かにマシでゲームとしては遊べる程度だった)。シビアな操作を求める狩りなどには向かず、チャット程度なら十分かもしれない。それよりも後々空き容量不足が深刻になりそう。

数時間、色々弄った後に本体を手にしたところ、熱いという程ではなくじんわりと温かい感じだった。冬場なら問題無さそう。

2014/12/16追記:
動画のコマ落ち、ストリートビューでの引っかかり、表示遅れは無線LAN環境から起きてた様子。microSDにコピーしたFHD、HDサイズのMP4は問題無く再生された。ストリートビューなどはUSBのLANアダプターがあるので、それを挿せばマシにはなるだろうけれど、ケーブルだらけになっちゃうな。
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments
2014/12/21
from ゲストちゃん #Uh3xwXZg URL
スティックPC、まさか買われるとは…
これからPCはこういう方向に進むのかなーと思うと大きな自作PC使ってる自分としては複雑な気分
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |