TOPお仕事仕事と近況


仕事と近況
ChromeだとFC2ブログのメニューが何故か押せないのでFireFoxからの更新。

タイトルは未だ伏せておくが、現在同タイトル3話分が進行中。その内1本はOAD。ようやくリテーク処理が終わり、その内の1本である第3話が今月末に放映予定。

ちと長文なので続きに。
 
先日の金銭面の非常事態は何とか抜けました。お騒がせしてすみませんm(__)m
 
続き。

愚痴になるが色々と大変な状況が続いている。製作期間が長いだけに手直ししなければならないカットが容赦なく出てくる。大体は演出、助監督、監督の所で止まってしまい、それが自分の手元に来るのが大幅に遅れた。一時は手が空いて仕事をせずに出社後、数時間で帰宅する事もあったほどだ。

そこから残り時間が少ない中頑張ってみたものの、更に直しが出る始末。元の原画さんが描いたレイアウト(ラフ原)は上手い下手に関係無く演出が活かさず描き直し、下敷きにも出来ない状態に。それを後工程で作業しやすいように、全て自分ともう一人の作監で描き直すような形となった。内容に関しても納得行く物ではなく、わざわざ誰もが避けるような面倒な方向性へ変えられた物が多く、作業のモチベも保てず進みが悪い。前に言っていた事を覆したり、絵コンテの内容を変えてくる。

絵柄が自分とは微妙に合わないのも原因の一つか。いつもなら下描きはせず一発で修正を入れる事が多いのだが、納得行かず何度も下描きしなければならなかった。

こうなると当然直す時間は膨大に掛かるわけで、原画さんに戻す頃には第二原画を原画さん本人がやれない状態となり、他者が代行、動画も時間がないので中国へ大量に出さざるを得なかった。

昨年11月に作監打ち合わせをして、今日まで引っ張るって、どれだけ・・・。

他の作品なら、この掛かった期間に2~3本はやれたはずだった。辛いのが、先日レイアウト作監を終えたOADだが、次の話数もほぼ同時に動いている。間もなくOADの原画作監作業も始まるだろうから8話とバッティングする。自分は手が速いわけではない。どうしても一点集中型なので同時にこなすのは難しい。

この作品に期待しているファンには申し訳無い限りだが、この苦労が報われる出来ではないと言うしかない。お話自体も原作から大幅に変えられている事も指摘されるだろう。唯一の救いは総作画監督が大変上手かった事。それでだいぶ救われている感じだ。

次の8話が終わったらお誘いを受けているFTに戻ろうと思う。グロス作品ではないので会社としてのメリットは減るが、この状態が続くのは厳しすぎる。

久々に泣き言が入ってしまった。
関連記事

カテゴリ:お仕事
Back | Top Page | Next
Comments
2015/04/05
from 野苺ロビン #EBUSheBA URL
お疲れ様です(; ̄Д ̄)
この手の話を聞くと、ほんと、白箱が頭に浮かぶようになってしまった・・・
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |