TOPモバイル・PC・玩具過去の遺物の有効利用


過去の遺物の有効利用
NEC TERRAINのケースは前回書いたのだけれど、やはり一回り大きくなる事、造型の甘さによる安っぽさ、キーボードが打ちにくくなる事で、改めて裸での運用を考えてみた。7,8インチのタブレットでも裸で運用している人もいるくらいだしね。

ケースにストラップが付けられるのは捨てがたいけど、雨や水が掛かると本体とケースとの間に長く留まる事にもなるからなあ。すぐに拭き取れるのなら問題無いけども。

それで何か良い物がないかと探していたところ、初代W-ZERO3に付属していたスリップイン型のソフトケースを思い出した。これは肝心の本体を2008年の中国撤退の際に忘れてきたという大失敗をした物で、手元にはこのソフトケースだけが意味なく残っていた。

入れてみたところ、これがサイズピッタリ。気持ち、まだ余裕があるので前回書いたケースを装着したままでも入れられる。しばらくはこの形で使ってみようと思う。ちなみにソフトケースではあるが、表と裏に固く薄い板が入っており、フチの部分もクッションが効いているために画面やキーを衝撃から保護出来る。似たようなケースはAmazonや100均でも売っているが、保護板までは入っていないはず。

20150417_083536.jpg
ちょっと暗くて見辛いかも。
大きく見えるがTERRAINの厚みがあるので意外とフィットする。

それにしても、ゴミとして捨てようと思っていた物が利用出来て嬉しい。こうして見ると初代W-ZERO3って本当に大きかったのだなあ。よくこれで通話してたけど折りたたみケータイが流行の最中、いつも人目が気になってた。重さと厚みこそ変わったが、似たような大きさのスマホが当たり前になるとは想像出来なかったw

20060224-034454.jpg
W-ZERO3の画像がなかったので2006年(平成18年)のカタログ。
撮影日付を見たら誕生日だった!

下は初代W-ZERO3(WS003SH)とTERRAINのスペック。
2015-04-17_085603.png
130×70×26(mm)、220g。
※縦画面時

2015-04-17_085837.png
127.5×64.5×14.5(mm)、127.1g。
100gも違うのか。


関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments
2015/04/17
from 野苺ロビン #EBUSheBA URL
買って一ヶ月も経っていないNexus7、画面保護フィルムに傷のような後が付いていてドキッとした(; ̄Д ̄)
(拭いたら消えたけど)

持ち運びはバッグに入れるけど、持ち運ぶ時間よりも車載ホルダーに設置してる時間が長く、本のように見開くタイプの保護ケースは扱いづらい。やたらと硬度が高い保護フィルムに、ソフトケースで良いかなとか考えているが・・・

ガラケーやら、デジカメやら、持ち運ぶものが多いんで、ちょっと色々と考え中だったりします。
(都合の良い形のウエストポーチが有ると良かったりするんだが・・・)
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |