TOP近況神経痛、その後


神経痛、その後
病院へ行ってきた。この痛みはここ数日で首に及んでいるのがわかった。この先、仕事にも影響が出そうだし、痛みも激しいので病院へ行くしかないと覚悟を決めたのだ。右腕の肩から上腕部の激しい痛みは、やはり頸椎の軟骨部分(?)が潰れていて神経が圧迫されている影響から出ているとの事。明るい医師で、笑いながら説明を受けたが本人としては笑えないw

症状としては肘から手先にかけては問題無し。自由自在に捻ったり激しく動いても痛みはない。若干小指あたりに痺れがあるが。問題は肘から肩、首にかけて。物を拾う、背伸びをする、トイレで拭く、背中を掻く、寝返りを打つ、といった動作の際に激しい痛みが出る。例えるなら、急に後ろ手に回されて、そのまま無理矢理上に持ち上げられるような痛み。持続時間は30秒から1分ほどですぐに痛みは無くなる。

辛いのは、睡眠に入る際。肩が床に対して下がる形になるので痛みが持続する。うつぶせになったり、横になったりして調節。痛みが出る肩を浮かすしかないので片方の腕で支えたり、クッションを置いたりもするのだが、元々寝相が悪く何度も寝返りを打つので、痛みが度々出て眠りから覚めてしまう。ここ最近は熟睡出来ていない。

痛みが和らぐまでお薬で様子見、その後また首を機会で引っ張る治療をする事になる。長期戦になりそうだ。
関連記事

カテゴリ:近況
Back | Top Page | Next
Comments
2015/06/20
from 野苺ロビン #EBUSheBA URL
右肩が痛いくせに、右肩を下にして寝る癖のある私は、ある日、左手を寝返りが出来ない程度の長さの紐で縛って寝たことがあったけど、違和感で目が覚めるようになり寝不足のようなな状態が続き、一週間保たずに止めました。
(運良く?痛みも和らいましたか・・・)

う~ん、なんの役にも立たないネタだw
[ 編集/削除]
2015/06/21
from マーちゃん(うじゅら) #jYbOzkUY URL
コメントありです。

確かに動きを制限してしまう、つまり強制的に安静にさせるというのは手かもしれませんねえ。大変だけど(;´Д`)

今日も寝付いてから3時間で目覚めてしまいました。眠りに落ちるのは薬のおかげで早いんですけどね。
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |