TOPモバイル・PC・玩具これでひとまず完成


これでひとまず完成
20160122_023639.jpg
前面は変わらない。ケーブルが上からニョキっと出ているのが気になっていたので、以下の改造。

20160122_023726.jpg
背面のカバーはケーブルとコネクターに負担が掛からないようにカットした。

20160122_023704.jpg
工作手順はアタリを付けた後、ピンバイスで穴あけ、Pカッターで切り離し、耐水ペーパーの240~800番で表面処理。
また、電源スイッチ(長押しで輝度調整を兼ねている)も何かで押せるよう、穴を開けておいた。

20160122_023844.jpg
100%での表示。アイコンは3ミリ×3ミリ程度の大きさ。
横の定規でわかるように異様なほど小さいながらもクッキリ精細。
さすがはIGZOってところか。このサイズだと文字が読めない事もある。

これで完成とはいえ、アクリル板と液晶の間にゴミが入ってるとか、若干曲がっているんだけど、、、
気にしない!、もう触らない!w
基板とフレキケーブルを触ると画面が崩れる。既に断線気味なのかもしれない。次に分解した時には間違いなく壊れるね。。。

なお、2枚の基板が接続、ネジで固定されているのだが、これを台座に強くネジ止めすると画面が消える。基板同士が接触してしまうせいなのか。なのでわざと緩めに固定した。後から分解出来るように組み立てたのだが、上記のような断線の危険性もあるので、思い切って接着するなり動かないように固定してしまった方が良かったのかも。

とりあえず、これで終了。仕事にガンガン使っていくぞ!

関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments
2016/01/22
from 野苺ロビン #jjTL4YWY URL
今メインで使ってるWindowsの画面を、Nexus7で見るようなもので、完全に無茶ですしねw

基盤周辺・・・怖すぎる(; ̄ω ̄)ゞ

(初期不良にありがちな、ハンダの接続不良って可能性が有るのかも?これならハンダを一旦熔かしてやれば状態が安定するんだけど、ハンダの熱でチップを壊したりする可能性もあるし・・・)
[ 編集/削除]
2016/01/22
from うじゅら(マーちゃん) #jYbOzkUY URL
野苺さん、コメントありです。

>今メインで使ってるWindowsの画面を、Nexus7で見るようなもので、完全に無茶ですしねw

そうなんですよね、解像度もサイズも一緒ですから、遠くに置いたWindowsPCのディスプレイを目を皿にして見ているような物で操作も一苦労ですw

そう考えると、複数のウインドウを扱わず(扱えるようにしたのもあるけど)、単体のアプリを全画面で表示しているAndroidなどのUIは適切な情報量や読みやすさ、使い勝手を考慮してのデザインなのだと思い知らされます。アプリごとの連携やファイルのドラッグ&ドロップが出来ないだとかの不便はありますが。Nexus7(2013)を買った当時は先代のNexus7の後でしたので「文字が綺麗だな」程度で感動は少なかったのですが、写真などの画像を観た時は高解像度なのだと実感しましたw

接続不良についてですが、数回、分解した時に損傷したらしく、前回壊した時もそうでしたが、「どれだけデリケートなんだよ!」とw
コネクタが外れているわけでもなさそうなので、フレキケーブルと液晶の接続部分に直接触れなければ問題ないです。なので今後は一切分解しないのが一番良いと思いました。ヤレヤレ・・・。
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |