TOP近況更に忙しくなりそう


更に忙しくなりそう
前エントリーの続きだけれど。

新番組は思った以上に製作ペースが速く、今は#9~12の同時進行。早くもシリーズの半分。設定も遅れまくっていてラフ画でレイアウト作業を進めて貰っている。これも大急ぎ。キャラ商品(玩具含む)用の版権イラストもこれからたくさんきそうな感じ。先行放映は間に合わなかったようだがそろそろOP,EDも完成し、放映では一定の反響を得られると思う。問題は#3、4といった韓国側で製作した話数。別の意味で反響があるだろうと思われる。だがしかし、それが実力差、という物だろう。総作監修正で頑張ったものの直し切れない所が多過ぎた。久々に自分が関わった作品での崩壊を観られたのは微妙な気持ち。

『Diginnos Stick DG-STK2S』はやはり初期不良か故障のようで、SDカードの破壊、システムの時計が狂いまくる、という事でメーカー送り。保障期間内という事で無償修理になったが、そうでなかった場合は結構取られてしまう。ちょっとこのメーカーでの買い物は避けたくなった。

製品の詳細なレビューはするつもりはないが、簡単に書くなら、『MS-NH1』よりも一回り大きくなり、ファンが内蔵された事で安定性が向上、USB3.0を搭載したために転送速度も上がっている。何より嬉しかったのはHDMIのコネクターを保護するキャップが本体と一体化するデザイン、表面処理もつや消しとなっているので汚れも目立たない。ストラップホールがあるのも持ち運びに良い。ファンの音はかなり近付かないと気が付かないレベル。負荷を掛けた状態で本体に触れても熱く感じなかった。残念なのは以前から使っていたUSBのACアダプターが電圧の関係で使えない。それとプリインストールされたMcAfeeインターネットセキュリティ。これを削除するのは大変な手間となった。当然、これを削除した後は動作が軽くなった。今後、更にCPUが強化された製品が出るだろうと予想される事から、今は新型だからといって無理に買う必要は全くないと思う。


前回、久しく書いていなかったROの話題を書いた数日後、引退される方から多くの装備を譲り受けた。とりあえず性能を確認した後、殴りアクビを中心に装備出来る範囲内で各キャラに装備させた。これらの装備は自力で集めようものなら、とてつもなく時間と費用が掛かってしまう物ばかりだ。これは非常にありがたく、これらの装備は大切に使っていこうと思う。引退されてしまうのは、私と同じように殴りアクビやスパノビを育てていた方だけに、寂しい。またいつか、戻ってこられる日を望む。


関連記事

カテゴリ:近況
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |