TOP杭州日記ねこ特集その6


ねこ特集その6
随分空いてしまったけど、思い出のねこ特集、行きます。
(一部、再録が含まれています)

20071013-084131.jpg

虚勢手術とヘルニアの手術を行った。会社で飼っているという事情と、この子のためと思いながらも実は後々まで後悔していた。やるべきじゃなかった、と。

長いのと画像が多いのでいつもどおり続きに。
ファイル名は撮影年月日になっています。

続き。

20071013-223016.jpg
20071013-223052.jpg

エリザベスカーラー。この後、これのフチで傷口を拡げてしまい、二度も縫合し直し。かわいそうだがカーラーのフチに梱包剤を貼り付けて傷口をぶつけないようにしていた。

20071010_100406.jpg
動物病院の治療施術費用一覧。
(現在のレート、1元=17.5円)

右下に安楽死、遺体安置費も書かれている。何度かの通院のせいで、この子はすっかり怯えてしまい病院へ行くたびに医師を引っかいたり噛み付いたりもした。

説明不足なので解説をすると、
二列ある左が施術、治療名。右の10元とか書かれているのが金額。/次は回(1回、2回の回)という意味。/小時は1時間辺り。/只=匹。/支=本。/起、/項、はすみません、わからない。術という字は術の漢字の真ん中、木に点が付いた漢字。右列の上から二番目の骨折後の固定が一番高いみたいね。骨にチタンか何かで固定するヤツだと思う。

20071014_110502.jpg
20071014_110540.jpg
20071014_110624.jpg
20071014_110706.jpg
会社の近所で見かけたノラ。
意外と人懐こいオス。この後、自分が会社の入り口に入るところまで付いてきた。

20071014-070011.jpg
20071014-091431.jpg
20071020-025039.jpg
20071027-003924.jpg
20071107-230503.jpg

傷口の痛みのあるだろうし、何度も動物病院へ行った事で「嫌われても当然」と思っていたが、意外にもこの頃から甘える事が多くなった。

20071129-085328_20160314115849e98.jpg
ペロっ!

20071129-221619.jpg
発泡スチロールのような柔らかい梱包剤を巻き付けたところ。

20071212-085959.jpg
時々、カーラーを取ってあげた。
傷口は舐めないように気をつけていた。

20071215_083452.jpg
怒ってる!
同じところをずっと撫でていると機嫌が悪くなってこうなるw
傷口はだいぶ塞がってきたようだ。

20071217_041002.jpg
肩乗り。だいぶ重くなってきた。

20080121-233311.jpg
20080122-053109.jpg
またもお怒りのねこ。

20080122-200033.jpg
お隣の部屋、アキバ系の服の上がお気に入り。

20080122-214802.jpg
冬だったので電気ストーブにあたる。時々ビックリするほど熱くなってる!

20080123-094437.jpg
仕事の邪魔をするねこに、気を逸らせるためにジャンガリアンを二匹購入した。
もちろん、怪我をさせたらかわいそうなので、細心の注意を払った。
・・・って結局仕事の邪魔になってるし!

このケージはねこを買った時に店主が無料で付けてくれた物。
もう既にねこは入れないほどに成長している。

20080127-100355_2016031412093329f.jpg
20080127-100435.jpg
20080127-100547_20160314120941b2a.jpg
暖かそうなねこ。

20080129-063900.jpg
20080129-063921.jpg
ぶっ!w


後、2、3回で終了します。
この後の二度目の冬に別れを迎えます・・・。
関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |