TOPお仕事最近の状況


最近の状況
20160706_044306.jpg

新しい(正確には色々な人が使った)机は今までのような大きな作監用の机じゃないので狭い。それでも白い机というのは気持ちの良い物なんだよなあ。

上の画像は前にも書いたPV用の設定作業風景。今回はキャラもメカも作監も、という贅沢な物。メカは3Dプリンターで出力されたと思しき原型を元に作成。あらかじめ決まっていて、それを整理するのはまだ楽。逆にキャラの方は中々絵柄の方向性が決まらず、次回の打ち合わせでメーカー様も交えて決める形に。漫画原作など、元ネタがあれば違うのだけれど、こればかりは仕方がない。かといって理想とする作品を具体的に出されると、それに引きずられる事もあり、ますます悩んでしまう。これだけ物があふれ返った昨今では完全なオリジナルを創作するのはまず無理だとしても、既存の「○○に似てる」、「○○みたいだ」と言われるのも悔しい物がある。

新番組のプロップデザインは馬や犬などの動物で苦戦。時代考証というほど凝った物ではないが、違和感がないように色々と写真を参考に進めている。

デザイン作業というのはゲームなどを90年代から2004年を最後に、アダルト物は2008年以降に2本。そして前回のFHでは初の海外向け。原画や作監なども色々とやってきたけど、時間に追われて最終的にやっつけ作業になる傾向のあるこういった仕事よりも、設定、デザインのようなじっくりと腰を据えて挑む仕事の方が自分には向いているようだ。ただ、実在する物やファッションセンスのような物を求められると厳しいな、と感じる部分も多い。その辺は出来るだけ資料を探してカバーはしているものの、第三者からの意見というのは非常に助かる。

とりあえず、ブログの更新も止まってたし、生きてますよ報告を兼ねて。まだ作品名の発表出来ない物もあるので触りだけ。


関連記事

カテゴリ:お仕事
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |