TOPモバイル・PC・玩具実験


実験
20160727_t.jpg
縦長のRO。

・・・。
 
 
続き。

20160727_f.jpg

実はこないだ完成した液晶ディスプレイで表示させてみるテスト。
6インチのスマホや7インチのタブレットで全画面表示にするとどんな感じかわかりやすいです。

Windows10でのディスプレイ設定、テキストサイズは150%にしてある。だがRO内には反映されてない。
そして、画面左上にあるSSを撮るソフトは正常に動かず、画面の一部しか撮れない。

ROのセットアップでは最大解像度の2560×1440が選べるものの、起動するとエラー。
これはDELLの同解像度のディスプレイでも同じ。

2016-07-27_115332.jpg
横画面で選べる解像度。最大解像度を除いて縦画面。

それなら、縦画面にすると、、、?

2016-07-27_121221.jpg
今度は↑とは逆に最大解像度が縦画面。他は見慣れた横画面の縦横サイズ。

試しにこのディスプレイ設定の状態で1440×900を選んで起動してみると、、、

20160727_tate_201607271208267d1.jpg
こんな感じ。
フルスクリーンではなくウインドウ表示なので数ピクセル切れてる?
SSは普通に1440×900で保存されてた。

ちなみにこれで遊んでみたかというと、画面を表示させてブレス、速度増加をかけて少し歩いて終了w
↓これと同じヘッドルーペを使ったが操作事故を起こしたら大変なので。
自分は普通のディスプレイですら誤ってレアアイテムをNPCに売ってしまう程だし。

LEDライト付き 拡大鏡 ルーペ メガネタイプ ヘッドバンドセット 角度調節可 ハンドフリー(Amazon)

16:9の横画面にするとROは縦に長いゲーム画面になってしまうのでとてもゲームにならないが、液晶を縦にした画面では普通に画面は出るしデスクトップに余白が大きく出来て新鮮味があった。この特性を活かすとしたら、ゲーム画面の隣に攻略情報を出して見ながら進められそう。まあ、文字を読むのが辛いし、そこまでしてこの小さなディスプレイで遊ぶ気はしないんだけども(^o^;)


ここ数日、肩甲骨や背骨辺りが痛い。幸いにも頸椎と肩の痛み用のシップが大量にあるので、それを貼って様子見。
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |