FC2ブログ

隣の部屋から

私の仕事部屋の隣の部署から日本語が聞こえてくる・・・。
(即席っぽい作りの壁で薄いのだ)
ずっと英語の勉強かと思いこんでいたけど、今日気付いた(遅っ!)
別の部署なので知らない子だとばかり思ってたが、さっき顔を見て思い出した。

少し前に、6/1から始まるアニメのイベント『首届中国国際動漫節』に
「一緒に行きませんか?」と誘われ、そのチケットをいただいていたのだ。
仕事をしながら日本語の発音練習をしていたようで、勉強熱心さに驚かされた。
会話はまだ厳しいものがありそうだ。でも、それは私も同じ。
意思疎通はうまくいかないかもしれないけど、イベントに行く6/4が楽しみだ。

ちなみに最近、社内では英語の勉強を始める人が多い。
業種が国際的な物なので書類に英語で記す場合が多いのと、
将来的に英語圏の国とのやり取りも想定しているのだろうか?
ここ数年の中国の発展はめざましく、学校の教育もかなりの詰め込み型に。
日本はゆとり教育なんて言っていられなくなる日も近いと感じた今日この頃。
もちろん学力も大切。それ以上に心の教育もやって行くべきだと思う。
関連記事

コメント

非公開コメント