TOPモバイル・PC・玩具Gole1その後


Gole1その後
20161029_193455.jpg
こんな感じになりました。
キーボードとマウスを置いても場所を取らないのが良いですねえ。

20161029_193652.jpg
20161029_193622.jpg
シリコンゴム製のポートキャップを取り付けてみた。
ホコリや手垢、手汗の混入を避けられるし、何だか高級な機器に見えてきたっ!w
・・・でも、排熱で若干、心配は出てきそうな予感。

20161029_193757.jpg
20161029_193847.jpg
マウスは今、1600円程度と凄く安くなってるエレコム ワイヤレスマウス Bluetooth モバイル CAPCLIP 3ボタン IRLED搭載 充電式 ブルー M-CC1BRBU

キーボードは以前から持っていたiBOW mobile PTM-BHKANamazonは残りが少ないせいか高め。このキーボードはBluetoothで音声のやり取り(スマホの子機のような感じ)、イヤホンジャック付きで本体から音楽も飛ばして聴ける、Androidでの操作も出来るスグレモノ。Fnキーの同時押しが多いので記号の入った文章を書くには厳しいけども、本体のソフトウェアキーボードで書くよりは楽。なお、ペアリングが1台だけの関係で、本機のようなOSが2個あるようなPCにはOSを切り替えて使うたびにいちいち登録し直さないといけないのが難点。

技適の問題回避(になるのか?)のため、Cube不調時に買ったWiFiドングルを付けた。入れるためのケースは以前使っていた手提げの取っ手付きのバッグ。これでとりあえずは外でも使えるようになった(^▽^)/

追記:
バッテリー駆動時間が短い点については、過去にAMiTY CN3を使っていた事もあり、あれは標準バッテリーで1.7時間しか使えなかったからまだ良い方です。確か当時、秋葉原で14万円程で買ったと思う。
三菱、Windows 98搭載のサブノートPC「AMiTY CN」(PC Watch 1998年)
 

関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |