TOPモバイル・PC・玩具これはいいものだ


これはいいものだ
20161201_063830.jpg

実はGole1のタッチパネルに異常発生、販売店様の手厚いサポートにより何とか復活。
症状としては画面の中央付近、横方向に全くタッチを認識しない空間が発生。
メーカーからの返答はフレキケーブルの取り付け直しで復活する、との事。
しかし、タッチパネルのフレキシブルケーブルの留め具を紛失していまい、テープで応急処置。
現在も販売店とメールのやり取り中。。。

最悪の事態はタッチパネルが完全に使えなくなると、マウスとキーボードが必須になる。
元々PCなので問題ないといえばないのだが、外出中では不便になってしまう。。。
そこで購入したのがこれ。

Mad Catz S.T.R.I.K.E.M Wireless Keyboard Black ストライク エム ワイヤレス キーボード ブラック (MC-STRIKEM-BK-PC) (Windows/Mac/SmartPhone/Tablet/iPhone) (amazon)

MAD Catzの商品紹介(メーカーサイト)

本当は赤が欲しかったのだけれど、高過ぎる&悪目立ちする、という事で一番安かった黒を購入。

簡単なレビューと他の画像は続きにて。
 
続き。
デジカメを忘れたのでNEC Terrainのカメラで撮影、50%縮小。

20161201_063855.jpg
ELECOM キーボード ワイヤレス接続 Bluetooth2.0 日本語83キー プレステ3対応 ブラック TK-FBP013との比較
面積としては大きいが乾電池を2本使うELECOMのより軽い。

形が特殊なので一部のキーの形と大きさ、配置が変かもしれない。

20161201_063958.jpg
音量調節のコロコロ、押し込むとミュート。インジケーター。Bluetoothで4台の機器と切り替えて接続可。

20161201_063925.jpg

裏面の撮影を忘れていた。まっ平で滑り止めのゴム足が付いているだけで角度を変える、チルトさせるような機構は付いていない。
充電はmicroUSBで4時間ほど。

20161201_064014.jpg
OFNセンサー。そこそこ機敏に反応し、タッチパッドのようにマウスカーソル移動中にうっかりクリックするといった操作ミスがない。
(ウチのPCのほとんどはシングルクリックに設定してあるのと、体質のせいかタッチパッドではマウスカーソルが吹っ飛ぶ&見失うのです)
左右クリックボタンが二か所に付いていて、センサー自体も押し込むと左クリックになる。

20161201_064034.jpg
スペースキーの左下にandroidで動作するHOMEキー。
Windows10ではMicrosoft Edgeが起動する。

20161201_064131.jpg

これよりも小さいキーボードは沢山使っていたため、このサイズでは問題なし。
キー配置はDELがおかしな所にある事と、文章を打っているとスペースキーを誤って押しやすい。
モバイル用とあって持ち歩きに便利なソフトケース、タブレットやスマホに使えるスタンド付き。
真っ暗闇でも操作できるバックライトも搭載。

私にとっては何より難点は指紋や手の脂が目立つ事。頻繁に拭き拭き(^o^;)
それと、ファンクションキーがFnキーとの併用なのでROのようなゲームには向きません。
だけど、Windowsキーの無効化が出来るのは嬉しい所だにゃ。

関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |