TOP杭州日記お気に入りの食品


お気に入りの食品


最近お気に入りの食品群
全て近所のコンビニ、喜士多(C-STORE)で購入。
右のラーメンは豚骨味でスープが日本製、面(敢えてこう書く)が現地生産です。
九州で作ったスープとあって日本人の味覚に合うと思います。
面はアッサリし過ぎているので、塩茹でしたり具を入れるとさらに美味しくなります。
調理方法は日本の物と変わりありませんが、私ならではのやり方としては、
水道水で湯を沸かし、沸騰後に煮はじめ、ヤカンでミネラルウォーターを
沸騰させてスープを作る。 煮上がったら水道水で面を洗い、椀に入れて完成。

完成したラーメン(何も具が無いぞ;;)

水道水はそのままでは飲めないので、日本から持ってきた蛇口に差し込む安価な
浄水器を付け、沸騰させた後に冷まして飲んでいます。
でも、その浄水器のフィルタ、1ヶ月でもう赤茶けた色に変色・・・。

右上のコーヒー(現地は「カーフェイ」と発音)はシナモンパウダー1袋入り
カプチーノ。変わっているのがミントモカチーノというオマケが1袋入っていて
これがまた微妙な味(笑)。歯磨きした後のコーヒーというか(失礼な!w)
メンソールタバコを吸いながらというか、ミントガムを噛みながら飲んでる
ような味なのです。好み次第ではありますがコレ以外は結構美味・・・。

左は某フルーチ○とソックリな「牛乳と混ぜるだけ」なデザート。
読み方は「ハ ヨウ ウェイ」かな?
上海大塚食品という名前でもうお分かりかと思いますが、
あのボンカレーの大塚食品の会社です。
品名は↓のサイトで見つけられなかったけど、ピーチとパイナップルの二種類を
店頭で見ています。
味は先駆のフ○ーチェには負けますが、それでも結構イケます。
現地の牛乳では無く、日本の牛乳でもまた違った味になるでしょう。
カレー(現地の発音だと「ガリィ」)も食べてみようかな~。
↓がオフィシャルサイト。作りも似ていてムービーもそれぞれの国に合わせた物。
現地のCMムービーが観れます!w (コピー&ペーストでよろしく)
そっか、こっちの人ってカップラーメンをレンジに入れるんですが、
レトルトカレーも入れちゃうのかw(日本の物だと危険です!)
http://www.otsukafoods.com.cn/
http://www.otsukafoods.co.jp/
ちなみに・・・、
http://www.otsukafoods.com/
大塚製薬とボンカレーしか知らなかったけど、幅広くやっておられるようですねえ。

関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |