TOPモバイル・PC・玩具ケースの完成形態


ケースの完成形態
前のエントリで完成と書いたけど、実はまだ終わっていなかった!!!w

20170110_084327.jpg
20170110_084013.jpg
20170110_084147.jpg
20170110_084449.jpg

何が変わったかというと、やはり液晶むき出しは危ない、という事でアクリル板を貼った。実は何度かヒヤッとする場面があった。落とすのも当然危険なのだが、何かの拍子に物が倒れたりして画面を直撃するのが心配だったため。少し隙間があるのだがホコリの混入は滅多にないと思う。1mmのアクリル板なので、強く画面を押したりすると危険。固定が両面テープなのはボンドだと失敗した場合のリカバリーが効かないため。見栄えが悪いがまあいいや、とw

裏側に見える透明ゴム足は直に置く場合に滑らないようにするため。スタンドは別のディスプレイのを流用。持ち運びには向かないが軽い割に安定感が良い。このスタンドを使う予定はなかったんだけど、三脚穴を設置して正解だったみたい。

一番下のはプラバンで作ったカバー。実はアクリル板を貼った事でサイズが合わなくなってしまい、この絵は上を引っ掛けて被せているだけ。パッチリとハマらないのでタダのホコリよけですな。表面がヒビ割れしているのはラバースプレーを吹いた時に下地を侵したため。

とりあえず、今回の工作はこれにて終了。しばらくシンナーやスプレー塗料の有機溶剤漬け、体に悪かった。でも久々にモデラーっぽい事が出来て楽しかった\(^o^)/




関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |