TOPモバイル・PC・玩具ケーブル交換


ケーブル交換
terrainのカメラで自分が写り込まないように無理な姿勢で撮ったため手ブレしてしまった。まあ、ピンぼけよりはマシか(^_^;)

20170205_042001.jpg
前回から変わったのはケーブルだけ。
書くほどの物じゃないんだが、デュアルディスプレイがようやく実用的になってきた、という事でw

20161025_104449.jpg
中国無錫の動画スタジオ内、日本人専用動画検査室。
暇があるんだから、カラのペットボトル位捨てろよ・・・('A`)

某御方がそんなにウインドウやアプリをいくつも開かないのに「格好いいから」という理由から始めたデュアルディスプレイ環境。それが広まって皆が真似してそういう環境になってる。それに対抗したいわけじゃなく、単純にGole1の解像度が1280×720という事で狭いからやりたかっただけなんだ。

どうでも良い事だが、ここ数年はデータで動画検査をやっているらしい。もちろん細かい所を直すには時間が掛かるし、本人達はチェックだけで、直すのは現地スタッフ。紙を扱わなくなっているらしい(作画作業時は紙、その後スキャン)。言い方が悪いかもしれないが、デジタルではテキトーなチェックしか出来ないだろうし、ただ一人の若手君は画力が上がらないどころか、落ちて行くだろうな。そこだけ少しかわいそうだ。

話を戻して、、、
20170205_042128.jpg
20170205_042103.jpg
長かったケーブルをカールタイプの物へ交換。
実は30cmの普通のHDMIケーブルも買ってみたんだが、太い上に硬過ぎて使いづらかった。
ケーブルの硬さで軽いサブディスプレイが動いてしまう。

20170205_042223.jpg
20170205_042245.jpg
↑照明をスタンドライトのみにしてみた物と室内の照明を全て落としてみた物。

自作液晶ディスプレイのバックライト漏れもそんなに気にならなくて良かった。Gole1がバッテリー内蔵なのと、キーボードのバックライトのおかげで操作可能ではあるが、こんな状況はまずないよね。中国にいた頃だと計画停電や突発的な停電があるから、こういうのは本当に助かるけど日本国内じゃあねw


仕事は数本がほぼ同時作業でとんでもなく忙しい。デジタルでの設定作業もしてみたが、フリーハンドでは線が震えて気になってしまう。かといってベクターで清書すれば綺麗だが時間が掛かり過ぎる。という事で紙で作業している。
だいぶ遅れが出ているので追い付くように頑張らなきゃ。
 

ブログの左手にpixivのブログパーツを貼り付けてみた。ブログで見た事がない絵があったらクリック。そのうち時間が取れたらうごイラにも挑戦したいな。ズラしただけの手抜きじゃなく、中割をちゃんと入れたヤツ。一応、本業だしね。


関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments
2017/02/05
from ゲストちゃん #4tRM8UXM URL
中国スタジオ。
デスクワークにはきつそうな腰悪くしそうな椅子ですね。
[ 編集/削除]
2017/02/05
from マーちゃん(うじゅら) #jYbOzkUY URL
ゲストちゃん、コメントありがとうございます。

本人たちに聞いていないんで推測ですが、会社にあった椅子を借りているだけだと思われます。収入はそこそこあるし、安くて良い椅子がたくさん売られているのに買わないのは、単に面倒だったり興味がないからではないか、と。貯金なり、他の物に費やしているのだと思われます。それと、自社ではなく借りているだけなので撤退や他の場所へ移る場合に捨てる事になりますし。

ちなみに私がいた当時、使っていた椅子は会社の支給品でシンプルな木製、座る部分が何故か大理石風の石でした。おかげで冬は冷たく、硬くて痛くなる、クッションを敷いたものの今度は高くて背中が曲がっていました。途中から自宅の物より良い物に換えて快適になりましたが・・・。

中国といえば椅子が爆発した事件もありましたね。下手に機構が付いていない方が安心なのかもしれませんw
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |