TOPモバイル・PC・玩具TVチューナー


TVチューナー
PLEX USB接続ドングル型地上デジタルTVチューナー PX-S1UD V2.0(amazon)

GPD WINでの正常動作を確認。最初に見つけたのは週刊アスキーのここのページなのだが6,458円と高く、amazonでは4,553円と安かったのとフルセグは無理だとしてもワンセグだけでも観られればと思い購入。

アパートのアンテナ分配器からアンテナケーブルを繋いだところ、あっさりと地デジが映った。フルセグで観られただけでも嬉しいが、その上TS抜きまで出来るのは意外だった。録画したTSファイルはそのまま再生できる。なお、レビューに書かれてる事を参考にツール類を揃えればB-CASカード&カードリーダーは不要。作成者の環境がそうだったのかチューニング前のチャンネルが北海道だったが。B-CASカードを使わず視聴するのはPT3の時にも可能だった(現在は予約録画ファイルのスクランブル解除のためカードリーダー+B-CASカードを使用中)のだが、それがそのまま使えると思っていなかった。

アパートではデスクトップ+PT3で予約録画までしているのだが、GPD WINではしない。SDカードを128GB載せているとはいえ、録画すれば圧迫は免れないし、毎回エンコードするには厳しい。一応A's Video Converterを使えばそれなりに速くエンコードは出来るが。何より常時起動しているわけじゃないので、あくまでも視聴用。

後は地デジアンテナやコンパクトなアンテナに繋げば会社や外出先でワンセグ位は観られるようになると思う。会社の中はワンセグだとギリギリなので地デジが映るという期待はしてない。まあ、それほどTVを観るタイプの人間じゃないので問題はなかったりするw

結論としてはそれなりにオススメ。amazonのレビューでも書かれている通り、ある程度の知識は必要。それでも敷居としてはそれほど高くはない。予約録画までするとなると必要な物が増えたり設定を細かくいじらなきゃいかず、ちょっと面倒。どちらかと言えば違法かどうかのグレーゾーンなツール類がいつまで手に入れられるかどうか、って事位かな?
 
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments
2017/05/07
from 野苺ロビン #- URL
GUI環境の無いLinuxでも録画は可能っぽいですね。Linuxの場合はカードリーダーの排除は簡単そうに思えますが、B-CASカードは必要そう。どのみち、CUIで使うにはCUIで使うなりの知識は必要になるので、かなり厄介そうなのですが・・・
(流石に無理っぽい( º﹃º ))
[ 編集/削除]
2017/05/07
from マーちゃん(うじゅら) #jYbOzkUY URL
野苺さん、コメントありです。

CUIで使うというのはある意味、究極の負担を掛けない録画方法かもしれませんね。ウチのGPD WINではモタ付きはなかったのですが、これ以下のAtomなCPUだと他の事と同時にするのは厳しそうです。バックグラウンドで何が動いているかってのもあるし。

どこかで書いたかもしれませんが、今のWindows10のアップグレードの提供方法が有料しかなかったなら、Linuxを続けて使ってたかと。仕事の関係でWindowsしか選択肢がなかったわけですが、中国での仕事を続けてたら安全面で使い続けてただろうなあ。
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |