TOP謎のひとりごと1年が過ぎ、これまでを振り返る


1年が過ぎ、これまでを振り返る
週休ゼロ、2、3ヶ月に一度の休暇を除いて、こちらに居る期間を数えれば、
ちょうど1年が経ちました。
来てからの数ヶ月は水や食事が体に合わず、体調を崩し便秘と下痢を交互に
繰り返し、酷い時には急性胃腸炎にもなり病院へ行く事も多かったです。

最初に迎えた夏は冷夏。聞かされていたよりも暑くは無く、反して冬は
東京よりも寒く、札幌並の零下、大雪を記録しましたが日本も同様に
異常気象で雪が多く振ったようです。

こちらに来て今の仕事をするようになって良かった事は、やるべき事を
していれば、それ以外の時間帯は自由になれる、という事が一番でした。
もっとも、自由と言えども殆どは疲れて寝ているだけなのですが(笑)
友人も男女共に言葉が上手く通じないながらも何人かは出来ました。
デジカメ写真のやり取りなど、少ない時間の中で会って交換したり。

それと収入の面でのメリットが大きい点ですね。物価のおかげもあります。
それまでのフリーという立場、自宅での作業はマイペースと言えども
ダラダラ状態、当然収入は安定せず。いくら単価の良い仕事でも、
こんな状態で続けていれば結局のところ1ヶ月あたりの収入など、
10~15万円行けば万歳、というところでしたから。

引き換えとして困難になったもの・・・。
リアルタイムでの日本の状況把握、これまでの友人知人との交流。
この数年で懐かしい友人達との再会はあったのですが、それも今は難しい。
日本のアパートにはFAXや電話が無いので、家族とのやり取りも厳しい。
好きなアニメやTV番組の鑑賞も出来ないわけで、帰国すれば浦島太郎状態。
最近の芸能人? 元々興味が少ないのもあって全く知りませんですよ(笑)

後は仕事。それまで築き上げた知名度、人脈を失ったに近い状態。
私はそれほど知名度は無かったものの、一部ではそれなりに・・・。
どこかで『あの人は今?』みたいな事も言われているかもしれませんが。
それまでのクライアントや販売店からの無理な注文も無く、仕事付き合いとは
関係の無い所だと、某巨大匿名掲示板での勝手な評価や誹謗中傷を浴びる事も
無くなり、精神的には今は気が楽です・・・。 もう美小女系はたくさんですw

最近は趣味でも絵を描いていません。そう、1年は描いていない事に。
時間的、体力的に余裕が無く、一番の原因は創作意欲が無い事・・・。
いつまでもこのままというわけにはいきません。
友人からの依頼された物など、まだまだやるべき事が残されています。
生活も慣れた事もあり、そろそろ動き始めなければ、と考えています。

日本での居住については前回の帰国時に引越し、親と同居となりました。
引越しと言っても荷物を運び終えた段階でタイムリミット。(三条君ありがとう)
7月か8月、帰国したらダンボール箱の開封と家具などの配置と整理。
そし永く出来なかった家族サービスが待ってる・・・かな。
関連記事

カテゴリ:謎のひとりごと
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |