FC2ブログ
TOP近況左肩に異常


左肩に異常
一週間ちょい前から左肩を動かすと激痛。寝違えだと思っていたんだが、3日ほど前からは左手親指が痺れるようになった。

さっき病院から戻って、診察結果は以前右肩でも起きた頚椎が潰れる事による神経圧迫、それに肩付近の炎症が加わった合わせ技(医師の言葉のママ)らしい。一週間、薬の服用で様子見、それでダメなら再び首を引っ張るリハビリをする事に。

何故か肩(上腕ではない)をある一定角度に向けると激痛。おかげで寝ていても起きていても辛い。仕事も二日間休んでしまった。左腕を上げておくのが厳しいのでPCのタイピングも右手だけ。サブPC用に寝かしてる無線タッチパッド式キーボードでも使うかな(^_^;)
 

関連記事

カテゴリ:近況
Back | Top Page | Next
Comments
2018/04/11
from 野苺ロビン #- URL
学生時代から椎間板ヘルニアで、定期的に腰痛に悩まされたりしてきたのですが、何時頃だったか、5月連休前後に始まった腰痛は、その年の冬の初め頃まで継続するということに気がついて、この時期には腰を出来る限り労るようにしています。
まぁ寝返りがキッカケで腰痛が始まった年も有ったりしますが(; ̄ω ̄)ゞ

この手の怪我(?)って、手術すれば一時的に回復はするそうですが、結局の所、癖になってる姿勢とかをとにかく治さなければ再発する訳で、痛い思いをして手術を受ける事に関して色々と考えてしまう・・・
特にマーちゃんの場合は商売道具だろうし・・・

どうしたら良いのやら・・・・・・
[ 編集/削除]
2018/04/14
from マーちゃん #jYbOzkUY URL
野苺さん、コメントありです。
ご心配、ありがとうございます!

仕方がない事とはいえ歳を重ねるとこういうのは増えてきますね。回復速度も遅くなってくるし。

今回は肩の炎症と重なったのですが、肝心の頚椎は簡単に手術は出来なくてリハビリで症状を和らげるか、少しでも悪化を遅くするしかないようです。幸いだったのは前回と違い、左だった事ですね。肩が上がらないのではなく、角度が変わると激痛が走るという物と、指周りの痺れが酷いのですが。例えるなら子供の頃に輪ゴムで指を巻いて遊んでいたら、血の気が止まって痛みと痺れが出た、アレと同じ。それがずっと続いている感じです。

こうしてキーボードを打つのも厳しいので、この辺で。
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |