TOP杭州日記人身事故発生


人身事故発生
6月19日夕方6時過ぎ、社長や皆と食事と打ち合わせのために外出した時の事。目的地へ向かう途中、電動自転車と接触しました。私も同乗していたのですが、道路を右折する時に右方向に気を取られてしまったためもあって、割り込んできた自転車に気付かず後ろからぶつかってしまいました。

幸い、カーブだったために速度を抑えていたこともあり、被害に遭われたおばさんは転倒による頭部の打撲と腰の軟骨(?)を痛める程度の軽い怪我で済みました。しかしながら、事故直後は気の毒な事に、酷く怯えていました・・・。

今まで、結構荒い運転をしてきた社長ですが、初めての人身事故とあってトラウマにより、しばらくは車の運転はしたくない、との事です。当然、相手の治療費や補償、面倒も看るそうです。

以前、シンセンに居た時もそうでしたが、こちらの道路の通行マナーや安全面には酷いものがあります。横断歩道が少なく、所構わず信号が赤でも道路をどんどん渡る人々。取り残され、激しく行き交う道路の真中に立ち尽くす人々。歩行者に車が向かってきても減速しません。避けるのは人間。夜は青になって10秒も経たず点滅し赤になる横断信号、大きい道路の場合は1/3も渡れません。無理な積載量のトラック、歩道を高速で走る自転車と電動自転車の多さ、夜間無灯火(というかライトが付いていない)。タクシー並に荒い運転のバス。舗装が完全でないデコボコな道、ゴミの散乱、たまに開いたままのマンホール。日本と違い歩行者優先では無く車優先。譲り合いは全くありません。スーパー、コンビニのレジがそうであるように綺麗に並んで待つ事は無く、とにかく先に突っ込んだ(割り込んだ)ほうが勝ち。少しでも前の車がノタノタしてるとクラクションの嵐。車のライトは全部アップライト、対向車がまぶしくて目が眩む。

・・・と。上に書いたように事故に結びつく要因はいくらでもあり、当然いつかは起きるだろうと予想はしていましたが・・・。
ともあれ、最近は自転車に乗っていませんが、歩くにも気を遣うしかないですね・・・。実を言うとシンセンに居た当時、道路を無理に渡って道路中央の柵の飛び越えに失敗、その時に右膝を傷めてしまい、以来、現在も季節の変わり目などに痛みを感じています。

・・・旅行などで来られる時にはご注意を。
関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments
2005/06/22
from さんじょ #GMs.CvUw URL
旅行に行って柵を飛び超えるようなことはしたくないなぁ。(笑
つか、パスポートないからそもそも出国できないけど。
人身は保険会社に任せちゃうのが一番。
入ってるよね?保険、、、
つか、そもそも日本みたいな自動車保険があるのかな?あるよね、、、
[ 編集/削除]
2005/06/22
from マーちゃん #jYbOzkUY URL
自動車保険はちゃんと入ってるらしいですょ。
車体についた傷の事で警察と保険会社に数日預けてるんで、タクシー移動です。

電動自転車も欲しいけど、事故る事考えると買えないなあ・・・。
でも、アルミ製の軽い自転車は買うつもりです。
近くにGIANT(台湾メーカー、つづり間違ってるかも)の店を発見したので近いうちに見に行きます。
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |