TOP杭州日記電動自転車その後と雑記


電動自転車その後と雑記
電動自転車について、前回のリポート後に気付いた点が。

電動アシストとの違いで類似点を発見しました。それはぺダリングの事。これまでアクセルでのみモーターが駆動すると思っていたのですが、実はアクセルを回さなくてもペダルを漕げばモーターが駆動して加速が付く事がわかったのです。これなら通常の平坦な道でペダリングし、慣性が付いたところでモーターがストップ。ちょっとした坂道ではアシストが効き、電池の消耗が抑えられそうですね。しかし、漕いでいる姿が滑稽に見えてしまうのが難点です(笑)

盗難その2
ゴムマットを盗まれて以来、盗難にはかなり気を付けているのですが、また盗まれました。・・・それは、、、

ぞーうーきーん~~~!(爆笑)
(Thorサーバー・ローカルネタ「まーぐーろーそーばー!」風味)

こんなモノまで盗むのかぁ!
一応、まだ新しい物ですが、日本のコンビニで買ってきた物でして、重い金属製の鍵(Uの字型)を前カゴに入れておくとガタガタうるさいので置いておいたんです。もちろん拭き掃除にも使ってました。それが帰りには無かったのです。まあ、この程度の物盗りなら警報ブザーも動作しないからねえ。しかも、あんまり痛い盗難でもないしw

でも、これで前回のゴムマット盗みといい、大体の犯人はわかりました。モノが高価な物では無い点(社内の人間なら盗むほどの価値は皆無)、まだ改修中の場所が多く昼夜気づかれずに自転車に近づける事、外部の人間の犯行だと仮定できるので、、、

工事をしている人

この線が濃厚ですね。同じ建物にいる業界人では盗むに足らぬ物ですし収入も工事をしている労働者とは比べ物になりません。もちろんイタズラは否定できませんが。他に出入りをする人といえばかなり限られますから疑いを掛けられても不思議ではありません。ゴムマットを盗まれた当日もボロボロに汚れた作業衣を着た若そうな労働者がこちらを凝視していましたし、会社の窓から自転車置き場をうろついているのが確認できていましたし。


忘れ物
実は引越し以降、なかなか気付かず忘れていた物がありました。
それは、仕事の道具や書類、資料を詰め込んだダンボール箱1個。たいした事は無さそうに見えますが、中身は私個人にとっては重要な物だったのです。それが引越し時に行方不明になり、今になってその存在を思い出して慌ててるのです(汗)。名前を書いておいたかどうかは覚えていませんが、名前を書いておいた物でさえ、他の部署に放置されてた始末。やっぱり扱いがゾンザイですね。アパートの引越しの時は荷物を蹴られたり、投げられたり壊れた物もある。捨てられちゃったらかなり痛い。早く見つからないかな・・・(T_T)
関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |