TOP杭州日記風邪・・・


風邪・・・
あるか無いかわからないぐらいの微熱と、のどの痛み、鼻水・・・。
ここ最近社内で風邪が流行してます。そこらじゅうで咳き込みが聞こえますな。

昨日は取引先の某会社の人たちと夕食。ここ杭州で仕事をするためにシンセンから二人の日本人が来ているとかで。「物好きな人が居るもんだね」(←人の事は言えない)と顔を見に行ってみたら・・・、
・・・知り合いだった!(爆)
これまた4、5年以上前に今は無き大阪に本社のあるゲーム会社で知り合った有名グラフィッカーさんでした。世の中、狭いものですね。というか狭い業界と言うべきか(笑)

偶然なのだけど、某巨大掲示板のゲームサロンを覗いてみたら、、、実名は無かったけれど、間接的に私への中傷っぽい書き込み発見。・・・いや、事実の部分が大きくその非は認めるんだけど、あの当時は仕方が無かったんだよねえ。止め絵ばかりのゲームって悲しいじゃないですか。コンシュマーっぽく動かしたかったのと、動画を描ける人が居なかったから自分でやったまで。スケジュールを大幅に遅らせた直接の原因とはなっていないと思うよ。仕様も二転三転してたし明確な指示も貰えなかったし。・・・今となっては言い訳にしかならないけど。

別のソフトでは仕事柄、影武者のように代理で原画を描いてた時期もあったけど、どんな作品でもオリジナルに忠実に描く事、それを超える事は不可能。評判が悪くとも、仕方が無いと思う。やはり本人が描いてなんぼ、だと思う。

まあ、色々とあって最後に手がけたエロゲーは『不明』として名前は公表せず。幸いにもその会社の色とは違う物になったけど評判は良かった。容量、スケジュールの問題で彩色済みのカットが使用されず、その点だけが不評だったけど。10年以上ゲームの仕事をやっていて、何か、もうネームバリューで批評されるのが嫌だった。そしてそれが積もって辞めた。今は名無しで本業に戻ってるんで気分的に楽なのです・・・。

で、別のところ(エロゲー作品別)を覗いてみたら、逆に誉め言葉を見つけて嬉しくなっちゃった(^o^;)
内容は『今の萌え絵より、そのソフトの絵が惹かれる』というもので、嬉しくてレスか絵を描いてあげたくなってしまいましたよ></
・・・時間的に無いのと、その当時の設定が無いので描けないんですけどね。しかももう1年以上描いてないから自信も無いし(T_T)

まあ、機会があれば何か描いて載せますよ。
関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |