FC2ブログ

W-ZERO3を持って夜の街へ

今夜は日本料理で食事、その後夜市へ行ってきました。

今日は夜になっても気温があまり下がらず、暑苦しいのでデジカメを持ち歩きたくありませんでした。
・・・という事でW-ZERO3の出番です(強引な・・・)。

マンション前。
さて、出発~~~。

夜、照明はあるけど、暗めの場所で撮って来ました。肝心の写りですが、体感的にはもう少し暗めです。リサイズをしているのでアテになりませんが、これまで当ブログで載せてきた写真も併せ、W-ZERO3の機能の参考になれば。

続き。

ホテルB1Fを2Fから撮ってみた
B1Fにピアノがあります。この日は演奏をしていませんでした。

巨大シャンデリア
もっと派手な色に輝いているんですが地味に写ってしまうのが、このカメラの限界です。

エレベータホール前
トイレ待ち中に撮影。ここは高いホテルなので泊まれませんw


夜市1
夜市。皆、片言の日本語で「トモダチ、トモダチ、ヤスイヨ~」と声を掛けてきます。「どうせ偽物だろ?」って言ってみると「ホンモノ、ホンモノ!」って・・・わかるのか?w

夜市2
今日の収穫は120元(約1680円)の高輝度白色ダイオードを14個内蔵したマグライトを値切り、半値以下の45元(約630円)で買った事かなw


いかがでしょうか?、CMOSセンサーな上に今となってはケータイに劣る感じのデジカメ機能ですが、こうしてみればブログ用程度には使えると思います。強みは撮ってすぐにブログの記事に使用したり、メールで送れる事ですね。
(日本国内の電波の届く圏内に居る、または無線LAN経由で)

もちろん手ぶれ補正は無いのですが、しっかりホールドさえすれば暗くてもそれなりに明るく写る物です。三脚穴なんてありませんから、しっかり持つだけです。ダメだったのはローソクの灯り。これは全然使えませんでした。


参考までに、使用したのはACDSee 7.0の編集のみ。
明るさ、色合いの自動調整ノイズ除去リサイズアンシャープマスク
・・・を掛けています。作業時間は1枚あたり1分程度かな。W-ZERO3上でやるなら、XnView Pocketでリサイズと保存だけ、といった感じでしょうか。

実は原寸だと1ファイル1MBを超えるため、このブログの制限(250KBまで)でアップロード出来ないのです。それに画質は原寸ですと、結構ボロボロなのですが1/2にリサイズする事で、ちょうど良い感じに落ち着いてくれるのです。

まもなく帰国ですが、”大きい電話”と恥ずかしがらずに活用したいと思います。あ、miniSD、1GB位は買おうかな?

関連記事

コメント

非公開コメント