TOPお仕事決定事項?!


決定事項?!
今日、通訳から手渡された物は仕事の担当時間の書かれた表。そこに一緒に記された項目に無錫への出張スケジュールだった。どうやら8月1日から15日まで行く事になってしまったらしい。杭州から無錫まではバスで2時間半以上掛かる上に滞在期間が長く、着替えなどを考えるとスーツケースが必要な量の荷物を持って行かなければならない。ちょっとした旅行装備だ。

早ければ、17日には私と仕事をしているもう一人の日本人スタッフが先に行く事になるので「未だ半月ある」と安心していられる状況ではない。




・・・と、まだ決定事項じゃないけど、色々と考えていた自分なりの予定が崩れはじめていて鬱っぽい気分。またプライベートなネタが入るのと長くなるので追記に。

続き。


当然、今回の件は日本人スタッフの間からは不満が出る事になるだろう。W-ZERO3と無線LANアクセスポイントを持って行くのでメールやこのブログのエントリは出来るが、それ以前に「生活出来るのか?」、という疑問が出てくる。現状でも日本料理店に行く時以外はきちんとした食事が摂れていない。いや、今は食パンや米、調理器具があり、”自炊出来る”だけ、マシだと言える。

また、仕事に関しても滞在する会社は外注会社であり、自分は特に権限を持っていない。そして、私の検査という仕事ではあるが、彼ら社員では無い人間に仕事のノウハウを教えても仕方が無い。されど、教えなければ同じミスを繰り返し、結果的には私達日本人スタッフが困る事になる。先に飛んでいる日本人スタッフの能力不足は見抜かれてしまったらしいし、完全な管理など出来そうに無い。さて、どうしたものか。

今回、私達が行く事になったのは、増加している仕事を外注でカバーする、その質の管理、安定化を図るというのが目的である。しかし、私個人としては外注の質的強化よりも社内の教育と質、生産量の強化をしたほうが良いと考えている。外注に頼りきりでは何時まで経ってもダメなままだし、我々日本人スタッフが日本を離れて常駐している意味が無い。


ちなみに無錫は杭州の北、上海の北西、南京との中間にある。それぞれが正三角形に近い形に位置しており、距離は一辺が200km程かと思う。各都市の中間に巨大な太湖があるため、直線的に行く事は出来ない。中国全体からして見れば、かなりの近距離だが、東京都内からほとんど出ない私のような者からすれば遠い事には違いない。



・・・それと、プライベートな事だが、恋人にはなれていないものの、せっかく交流を続けてきた女友達と離れるのは寂しいものだ。半月という期間も長いが、その前後の週の担当時間が悪い時間帯ならば、1ヶ月も会えないという状況もありえるかもしれない。新たな街で新たな出会い、展開もあるのかもしれないが、今はこの地に慣れてきただけに残念だ。何とかケータイやメール等で気持ちが離れてしまわないように努力したい・・・。


ともあれ、正式決定を待つ・・・。
関連記事

カテゴリ:お仕事
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |