TOP杭州日記帰国時のお買い物


帰国時のお買い物
本当は帰国中の日記ってカテゴリに入るんだけど、もう既に結構な日が経っちゃっているんで。



先週、大学付属病院に行ってきました。ここは杭州でも有名な病院とか。結果はやはり汗腺の病気との事。予防法は無いそうで。白癬菌に効く軟膏、ビタミンEと尿酸の入ったクリーム、二倍に希釈してガーゼに浸して患部に貼る液体、飲み薬を処方して貰いました。



MVSその1


それでは以下、帰国時での買い物を中心にまとめて追記しました。
久々の長文炸裂!w
 
 
続き。


以前のエントリで書いた翻訳ウォーカー、W-ZERO3[es]での動作は今もエラーが出て完了せず。大き目のアプリを消して空きを作ったんだけどダメっぽい。フォーマットして最低限のアプリのみの状態だったら動くんだろうけど、再構築する時間は取れそうに無いですわ(T^T)。
まあ、初代W-ZERO3では動いているので、荷物にはなるけれど持ち歩く事に。液晶画面が大きいおかげで人に見せるには都合が良いし、余生(?)をネット端末で終わらせる事は無くなったので良いんですけどね。

ちなみに翻訳結果を通訳に見せたところ、日→中では余計な文字("的"など多くなってしまう)があったり、少々おかしな結果となるけれど、全く伝わらないわけでは無い、との事。この辺は日本語の文章を入力する時点で簡潔かつ、わかりやすい文面を心掛ければ、工夫次第である程度は大丈夫かと思います。


[es]その2

[es]その3
[es]の現在の様子
日本語キーボード等を繋いだフル装備状態。ちゃぶ台なのは許してw

[es]その1
■ポケットフリップ
DS用の外装シールを貼ってみました。それと光沢の無い覗き見防止フィルタ。これで指紋も気にならないw





書き忘れたけど、帰国した時に秋葉原でこんなアイテムを購入しました。
・携帯型AVレコーダー MOVIE VISION [esu]


これまでOLYMPUSのICレコーダに音楽を入れて聴いていましたが、内臓メモリが1GBなので色々入れているうちに録音するための空き容量が足りなくなってしまいました。それと充電池、単4電池1本なのは便利だけど充電のために外さないといけない。これならUSBで充電出来るのでPCに繋ぐもよし、電池式のUSB充電器(携帯電話用等)も使える。液晶が大きいので消費電力も大きく、そんなに電池は持たない(ムービーだと3時間位か?)。けれどそんなに長時間聴く事も無いし。ただ、携帯電話のようなタイプの専用電池なので、ヘタってきた時は買わないといけないのが難点かな。それとWMAファイルでは128Kbpsを超える物を再生させるとブチブチ途切れます。



また、ムービーの対応再生フォーマットは特殊(ASF形式)ですが、これはW-ZERO3[es]でも観れるし無理にこれで観なくても良い。付属のソフトでの変換はそこそこ速いけど。それよりも、再生だけでなく録画が出来るのが大きなメリット(モノラルだけど)。現在、2GBのSDカードを入れているけど、QVGAならタップリ録画出来そう。これで中国の面白TV番組も録画出来るなw

他にも色々と機能が付いていますが性能的には専用機にかないません。しかし、お手軽に色々な機能を楽しめるのは嬉しいですね。一つだけ注意が必要なのはイヤホンジャック端子が壊れていて片方しか聴けませんでした。もちろん交換して貰いましたが、購入時に動作チェックはして貰ったほうが安心でしょう。


この写真では液晶保護シートを貼っています。実際には映り込みの激しい
表面はツルツルテカテカ。初代W-ZERO3(黒)、Voice-Trek V-50同様に指紋が目立ちそう。黒は好きなんだけど、昨今のこの傾向は好きじゃないんだよなぁ。マスキングしてつや消しトップコートでも吹こうか・・・。


MVSその2
■正面



MVSその3
■右側面



MVSその4
■左側面



MVSその5
■裏側



MVSその6
■スピーカー展開



MVSその7 対比
■対比


各部の説明は長くなるのでメーカーサイトでご覧ください。


関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |