TOP杭州日記預かった猫


預かった猫
私の仕事部屋は一つのフロアを3つに分けたうちの一つ。プレハブの方がマシかも、というただの間仕切りだけの部屋。そこは隣室と窓の真中で仕切っているため、窓ガラスのそばに幅15cm程の隙間がある。そこをウチの猫が行き来している。

昨日、今日は突然の来猫によってウチの猫のペースが完全に乱されてしまった。トイレの回数も減り、食事も摂れずにオスの子猫とじゃれ合ってる。遊んでいる場所は私の部屋を出た広めの誰も使っていない部屋なのだが、激しく壁にぶつかる音や鳴き声もする。トイレや食事の世話も含めて私の仕事のペースも乱されてしまった(^o^;)


二日目とあってオスの子猫も慣れたらしく、室内を走り回っている。トイレはまだ子猫とあって砂のかけ方が甘く、フンやオシッコが露出したまま。ここに来る前のエサの影響もあるのだろうが、今日会社に来て部屋に入ったら、凄い悪臭だった(食事中でしたらスミマセンm(__)m)。

この二匹のじゃれ合いもだんだんとエスカレートしたのと、生活パターンを乱された事も考慮し、二匹を会わせないようにした。少し寂しそうだが止むを得ない。オスの子猫はウチの子よりも小さいし、怪我をさせてしまうのも問題だろうから。

この日記を書く1時間程前、この子猫が猫砂の袋をかじっていてビニルの繊維を飲み込み、咽喉に引っ掛かっているらしく、かなり苦しんでいた。やはり目を離せない。


明日、この子は飼い主とともに家に帰る。言葉の問題が無ければ詳しく飼い方を教えられるのだが。こればかりは通訳がいないとお話にならない。

ともあれ、この子が立派に健康的に育つ事を祈る。


追記:
野苺さん、他のかたもいつも拍手ありがとうございます。拍手のコメントには私からはコメント出来ないので、この場を借りてお礼の書き込み。

今日もドライフードには目もくれず、ツナ、しかもエビ入りの大人用を1.5袋食べました。ロクに食事が取れなかったので飢えてたっぽいけれど(^o^;)
関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |