FC2ブログ

SC-VP200SD再び

SC-VP200SDは全く使っておらず、電池が自然消耗してた。気が向いて夜の蛍光灯下での撮影をしてみたり。


ちなみに参考までに、まずはアドエスの画像を。
同じ条件下で撮った物。
アドエス

※5:15追記

 
続き。
※SC-VP200SDでの画像は50%縮小。

ノーマル
ノーマル。+1.5まで明るさを上げ、オートの設定。

ライトあり
本機に付いてるLEDライトをONに。

SC-VP200SD
約15cmの寄りサイズ。ピント合わず。

アドエス
アドエスは明る過ぎる位。ピントも大体合ってる。

うーん、やっぱり夜の室内は使えた物じゃないなあ。不良なのか故障しているかと思う程に。LEDライトも黄色でそんなに明るくは無いので暗がりで撮るのにも向いてない。というか、撮れる画像がこれだけ暗いのでは、そもそも暗い場所で撮らないし。


ついでに以前のエントリで書いた、「いっそモノクロで・・・」というのも実験。下の画像。

モノクロ

やっぱり真っ暗かと思う位に黒く潰れてる。色味に関しては当たり前だけどモノクロだけに気にならない。そこそこシャープには写ってるんで、セピアもそうだけど印象に残したいような物には使えそうw

※5:15追記
本体のあちこちにクラック(ヒビ)発見。材質のせいでもあるが、きつめに組み立てられているようだ。これは別の意味で分解、改造&改善の余地ありかな?


ここからはデジカメ画像とは関係無い話。

実は最近、猫の扱いにずっと悩んでる。引っ掻き、噛み付き癖も相変わらず。仕事の作業机やPCにも隙を見て上がり、メチャクチャにされる。放置すれば構って欲しいらしく大声で鳴きまくり、作業をしている私の膝に飛び乗り、無理矢理机の上に上がろうとする。ドアから脱出しては他のスタッフの机に上がったり邪魔をしまくる。


・・・仕事が思うように捗らない。

ただでさえ、私は重要な時期に身を置かれている。ここで失態を見せる訳にはいかない。この状況が続き、会社としての利益を産み出せないとしたら、日本への強制帰還命令もあり得るからだ。


まだ病院へは連れて行ってないのだが、それが済んだらマンションへ連れ帰る事も考えている。まだマンションならば被害も少なくて済みそうだし、多少のストレスは溜まるだろうが猫にとっても衛生的だ。それにマンションで猫を飼うのは問題無いようだ。

隣室の猫好きの友人とも話し合ってみたい。

関連記事

コメント

非公開コメント