TOPモバイル・PC・玩具NEO SHIFTERSその1


NEO SHIFTERSその1
NEO SHIFERS

前回のエントリで予告した謎のシルエットの正体がこれ。MEGA Brands社のNEO SHIFTERS。公式サイトはここ

レビュー第一段という事で、今回はTEMPLERS側のBLAZE<>XXXから。ストーリーうんぬんは英語が読めませんので以下略w


数回は続ける予定です。画像が多いので続きに書きました。続き。

BLAZE<>XXX
LAZEXXXその1
LAZEXXXその2
LAZEXXXその3
LAZEXXXその4
LAZEXXXその5
頭部アップ
後頭部のスイッチを押す事でLEDが発光、電池はボタン電池。フェイスマスクが外せる。

LAZEXXXその7
LAZEXXXその8
胸部
小型のフィギュアが付属。背中のボタンを押す事で射出される。このフィギュアはもちろん、本体もボール型から人型へ変形する。後にエントリする予定だがビークルもボール型に変形する。フィギュアの写真も次回に載せる予定。

LAZEXXXその6
LAZEXXXその12
LAZEXXXその13
背中
透明なプロペラの羽根のような物は飾り。第二シリーズでは本当にプロペラとなり、発射機構を持つ武器も装備された。背中の中央に見えるのがフィギュアの射出とゴム止めを兼ねたボタン。

LAZEXXXその9
太股
各商品の違いは成形色、武器先端の形状、本体と付属フィギュアの頭部デザインでTEMPLERS、PALADINSもそれほど大きな差は無い。あえてガンダムで例えて言うなら、TEMPLERS側はジオン軍、PALADINS側は連邦軍側といった印象だった。

LAZEXXXその10

単純な構造ではあるが、それなりに動くし、なかなかレトロな雰囲気。第三シリーズでは片手がドリルだったり、円盤カッターが付いたような左右非対称となっている。両手が手なのは第二シリーズまでなので「両手が無いと嫌」という方は手に入れるなら今しかない。上腕部が捻れないのでポージングに限界があるのが残念。

LAZEXXXその11
足首
大きい。そのため立たせた時のバランスはとても良い。しかし、中央から踵に折れ曲がる機構があり、そこが大変壊れやすい。足だけは組み立てた後に外すべきでは無い。テンションが掛かり、クラックが発生してしまった。

今回はいきなり各部のアップから始めてしまいましたが、次回は全体のプロポーションや可動、変形の様子、付属フィギュア等に重点を置いての特集となる予定です。
お楽しみに。
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |