TOP杭州日記ねこよ、元気で


ねこよ、元気で
今、たくさんの荷物とともに"ねこ"を送り出した。病院へ行った時、会社からマンションへ移動した時にもした大きく悲痛な鳴き声。

気持ちが沈むような記事は以前、もう書かないと書いていたのだが、この日を忘れたくない気持ちから、"ねこ"の事は別れの時までをエントリする事にしていた。読みたくない方は無視して欲しい。


昨晩から食事もトイレもせず、私のところに来ては鳴き、窓の外を見たいと鳴く。まるで外出先で子供が帰宅したいと親にせびるように。それはやはり住んでいたマンションの部屋に戻りたい、そういう気持ちなのだろう。今朝からは事態の異常さを感じ取ったのか鳴きもせず、たくさんの空いている机の影に潜んでいた。いつもなら私の膝の上で眠るのに・・・。

昨日、通訳に翻訳を頼んだ、この子の飼い方、注意点、クセ等を書いたメモ。これと病気の際の病院、各エサが売られている店の場所を書いた紙を渡した。引き取ってくれた相手の家に行く事までは時間の関係で無理だったが自分なりにやれる事、出来る限りの事はした。

今はただ、新しい飼い主と家に慣れて欲しい、元気で暮らして欲しいと願う。
・・・ああ、歳のせいか涙腺がゆるくなっているのか、涙が止まらない。。。



しかし、泣いている時間は無い。段取りや帰国日程が伝えられていない日本側スタッフからのFAXが届いていた。物理的に無理なスケジュール。明日は飛行機に乗って帰っているのにアップだと?、、、いや、他人のせいでは無く、今回は自分の不手際、体調管理も含めた自己管理が出来なかった事による作業の遅れだ。普通にこなしていれば終わっていたはずだ。言い訳は聞かないだろう。明日の出発まで寝ずに荷物まとめと作業を続ける。

この後のエントリ、前回のNEO SHIFTER等のきちんとした物は帰国した後に書こうと思います。今はもう時間が無いので・・・。

関連記事

カテゴリ:杭州日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |