TOP近況部屋の状況、居間篇


部屋の状況、居間篇
引っ越しからこれだけ月日が経っているのにこれかい!
・・・って感じですが、何とかそれらしくなってきました。とはいえ、人に見せられるほどに片付いていないので小さな画像のみで拡大画像はありませんm(__)m。
続き。
全体
部屋全体
部屋の灯りを全部点けた状態。結構明るい。
右手が台所、LED電球に交換済み。
まだまだ雑然としている・・・。

ロフトを見上げる
ロフトを見上げる
ハイブリにワイコンを付けて撮影。
黒い遮光カーテンはオシャレでは無いが昼間寝ている事が多いので必須。
ロフト上の収納の仕方が今後の片付けの鍵かも。。。

客人用スペース
お客様用ベンチ
幅の問題で一人しか座れないのは秘密だ。
もちろん寝る事も出来ない。背中に当たる場所にクッションが欲しいところ。

アッパーライトのみ。その1
アッパーライトのみの部屋
中国ではこれよりも暗い白熱灯のホテルに泊まっていた事もあった。
実際にはもっと黄色というかオレンジ色がかった暖かい感じ。

アッパーライトのみ。その2
お客様スペース
少々暗いのとTVとなっているPCのディスプレイから遠いのが難点。
しかし、PC用のデスクに座るのとは違った安らぎが(笑)

アッパーライトのみ。その3
Zi8+ワイコンで撮影。蛍光灯だけだった時と比べると、凄く落ち着く。
悲惨なのはクローゼットの中。衣類だけでなく仕事の書類や雑貨が無造作に放り込まれている。これは何か考えないといけない。クローゼットはもちろん、ミニキッチンの上の空間は段ボール箱が高く積まれているまま。また、画面右にあるようなカラーボックスの中は整理されていない。これもまた、ただ入れただけなので空き時間を見て整理しなければ・・・。

こうしてみるとオモチャが無いように見える。しかしこれは段ボールにしまわれているだけの事でディスプレイ出来る場所さえ確保できれば飾る事も出来る。かくしてオタク部屋となってしまうのだが(汗)。もともと読まない、という事もあって同業者と比べて漫画雑誌が少ないのは確かではあるが、画集だとかムック本が多いので何とも言えない。時間さえあればバラしてスキャナーで取り込みたい。こういった紙資料が山ほどあるので電子化は今後は重要となるのかも。データが消えてしまったらそれまでだけれど・・・。
関連記事

カテゴリ:近況
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |