TOP謎のひとりごとぼやき


ぼやき
疲れているのかもしれない。

ちょっと愚痴らせて貰いますw

続き。

白文字。

・大きい生活音
→静かにしようよ・・・

・長い喫煙時間
→パイプなんか吸ってるんじゃねえ、タバコにしろや

・過剰な事なかれ主義で自らの失敗ですら誤魔化し
→すぐに一言謝れば済むじゃん、何故自分の非を認めない?

・何かあると「俺なんかなあ~」「昔は~」「○○の頃は~」
→今は今、過去の技術はデジタルとなった今は使えない、今後も使う事はない

・自炊するも臭いのきつい食事、大きな食事の音
→せめて換気して食べようよ、キムチばっか!

・お小言はするが、口頭で注意せず基本紙に書く
→気に入らないのなら、誰かを突き止めて注意しろ!

・FREEと書かれた品の数々
→何コレ?

・何故か不要品を持ち込み、値札を付けて展示
→不要品買い取り所じゃない!

・冷蔵庫に多量の食材
→自宅じゃ何も消費していなさそうね

・相手による極端な応対態度の変化
→「キャッキャウフフ」と「だから何?」って位に変わる

・人が、若い女子がいようと平気で屁を大きな音でひねり出す
→本人はヘッドホンで聞こえないのだろうが、、、トイレ行けよ!

・自分の事しか考えない
→他人がどんなに辛そうであっても心配してあげた事ないね。本人の主張は大きいのに

・反応に困る激しい独り言、頻繁な深い溜息
→反応したらしたで迷惑そうな顔をするな

・節約というよりも身に付き過ぎている貧乏性
→貧乏臭くて見ていて辛い、靴下くらい履け、会社で生活しているのかと・・・

・やれば出来る収入向上への努力をしない
→数をこなすのはもちろん、仕事が少ないというのなら、何故自分で営業しないのか・・・

・物持ちが良いのだろうが、骨董品級のPCを持ち込む
→Win3.1時代の。それで満足しているならそれでいいけどさ、趣味の事なら自宅でやれ!

・新しい物への興味強、しかし購入する気ゼロ
→↓との関連、本の立ち読みで得た知識ばかり

・何かと蘊蓄を語りたがる
→そうですか、ふーん

・「いいかげん」が口癖なのか連発
→↓と関連。そういう人本人がいいかげんなんですが・・・

・スピードは正義ではあるが、手抜き、いいかげん多過ぎ
→一緒に仕事をする気を削がれた

・出社後、散歩なのか夜まで不在、翌朝までダラダラ
→ササッっと仕上げて早く帰って自分の事をする、という発想が無いのか?

・ワンセグ視聴と他人が買った漫画を読みまくり、ながら仕事
→普通は効率が落ちるんだが。そんなに漫画が好きなのか?、ひっきりなしに本のチェックに来るが何故自分で買わないの?

誰の事を書いたのか、近い人なら一発でわかってしまうだろうなあ。これまで無礼な若手やらが多くて目立たなかったのだが、そういった人が辞めた事で一気に目立つ存在に。会社で買ってるコーヒー、一日何杯飲むのやら。タダじゃないんだがなあ。まあ、細かい事は言いたくないのだが、50過ぎた年長者なのだから本当は率先して現場を引っ張って欲しかった。そうでないのなら本当に老害でしかない。我関せず、マイペース、それでも構わないのだが、少人数の現場において戦力以下となってしまうと厳しいものがある。ベテラン=老害と思われるのは明日は我が身の自分としても苦しい。


・・・すぐ気付かれただろうと思うが、ここまで会社の中での事。一般的な仕事をしている人からすれば驚かれるだろうけれど。しかし、こんな場所で陰口みたいに書いている自分も情けないと思う。ガーッと直接言えれば、どれだけスッキリするだろうか?。心配なのは、新人達が彼に嫌気がさして辞めないと良いのだが。。。

実を言うとこうした人間がいる場所に一緒にいるのは本当に厳しい。「気にしなきゃ良いじゃない」、そうはいえ狭い社内故にどうしても目に入ってしまう、聞こえてしまう。かといって注意して良くない空気になるのもどうかと。可能なら別の部屋で仕事をしたい、もしくはいっそ再び中国行きでも構わないと思い始めている。。。
関連記事

カテゴリ:謎のひとりごと
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |