TOPモバイル・PC・玩具サブPC


サブPC
2012/06/04追記あり。

ZBOXNANO-AD10外観1

前回、タブレットPCの事で「欲しいけど止めた」と書いたばかりだけれど、実はPCを1台購入。

ZBOXNANO-AD10

まだOSのインストールを済ませたばかりなので書く事も少ない(でも長文w)のだけど続きに。続き。

モバイル機器としてはICONIATAB-W500があるわけで、重い作業以外はこれ1台で一通り出来るようにしている。しかしながらいつもバッテリー残量だとか充電、バッテリーの寿命を気にしてしまい、点けっぱなしにしておけない。それは自宅でも同様でデスクトップを起動しっぱなしにしておく事は少ない。どうしても消費電力を気にしてしまう。

最近はネットを観る、程度の事しかしていないのだし、それならば省電力のPCがあれば、という事でこの手のPCは欲しかった。後継機種が出た事で安くなった事もあり、購入を決断。ベアボーンという事でメモリ4GBとSSD64GBも同時購入でほぼ3万円となった。

問題はOS。WindowsにするかUbuntuにするかで悩んだ。ちょうどWindows8のRelease Preview版が出た事で、お試しの意味もあるかと思いインストール。新しいUIはさすがに慣れないせいか時々わからない事が出てくる。使いづらいな、という印象はUbuntuでも同様だったけれど。しばらく使い続けて、合わなさそうだったら旧PCで使っていたWindows7を入れられればそれに。それもアウトだったらUbuntuに(;^ω^)

ZBOXNANO-AD10外観2

ZBOXNANO-AD10Windows8画面

ZBOXNANO-AD10パフォーマンス評価

性能的には以前使っていたPentium4と同じ位か少し上だろうか?、SSDのおかげか待ちや引っかかりが少なく感じる。当面はTVに接続しておくつもりでも、試しに繋げたUSBのディスプレイでも使える事がわかったので自宅以外にも設置は出来そう。

これで、ほぼ寝床専用になってしまったWILLCOM D4を含めると4台のPCがある事になる。「そんなに持っててどうするの?」と言われるだろうが、今回購入したPCには別の役割もあったりする。それはTVに繋いで手軽に使えるPCという点と、導入したSSDが64GBと少なく必要最低限のソフトしかインストールしない事。それと前回のエントリーでも書いた”再び中国へ行けるかもしれない”という状況。もしも行ける事になれば現地でPCを購入する(もしくはして貰う)事になるのだが、大きなデスクトップは欲しいと思わない。かといってノートPCだとタブレットと変わらない。さらに現地から撤退する時の事も考えると出来るだけ荷物は減らしたい、そういう気持ちから。ソフトは仕事用に使うわけでは無いのでレタスなどは入れない。また、中国へ行かないにしても日本での会社に据え置きにするかもしれない。そんなわけで意味が無い物じゃなかったりする。活用しなければ埃を被るだろうけれど(´・ω・`)

2012/06/04追記
野苺さんの拍手コメントへのお返事。
いつも拍手&コメント、ありですm(__)m
コメントいただいてから気付いた、サーバー、という選択、特に考えていなかった(;^ω^)
Windowsに関してはVistaと比べれば7で良くなったのに、8で何だか改悪のような気が。
使い慣れたスタートメニューが無い事がどれだけ不便なのか思い知らされました。
急ぎはしないけれど、7へ入れ直すのも考えています。
ちなみに本体はディスプレイの裏へ付けるつもりはありません。
見た目はスッキリとしますが、やはり何かと不便になる事もありますので。
リモコンでOn/OFFも出来るものの、本体に向けないと効かないですし。

ZOTACの127mm角超小型ベアボーンを試す
↑こちらでも書かれていますね。
しかし、これだけ小さいと意味もなく持って歩きたくなります。
新型はさらに小さくなっているんですが、あんまり意味ないと思います(^o^;)
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |