TOPお仕事TVつけたら


TVつけたら
DOGDAYS’の予告が流れてた。
7月7日放映開始らしい。



第一期も関わっていたんで思う事を続きに。
続き。
ふと気付いたのは、2というタイトル表記では無くなってた。

#3は盛大にリテークが発生してしまい、結局半年近く掛かってしまった。多くはL/O時のミスで演出も自分も気付かずスルーしてしまっていたのが原因。原画マンにリテークカットを返せない、という問題も起きていた。これだけ大量のミスが発生したのは自分にも責任があり、という事で最後まで細かい直しをしてた。その最中に#5の人手が足りずという事からか作監補のお手伝い。

第一期でもドタバタな状態というのはあった。しかし、それぞれ連携がしっかりしてたせいか、それほどの遅れは無かったと記憶している。今回の#3は最終的な上がりを観ていないけれど、総作画監督の手入れも多かったので、それなりに観られる物にはなったと思う。

仕事の掛け持ちというのは、この業界では当たり前。基本歩合、出来高で仕事をしているので数をこなしてなんぼ、なので仕方がない事なのだが、同時進行していたFAIRYTAILは一人で作監作業をしていたものの対照的に合計4カットという自分でも最小のリテーク数だった。

今回の事もあって、自分の仕事の仕方をもう一度見直す必要があるなと思った・・・。
関連記事

カテゴリ:お仕事
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |