FC2ブログ

Androidベースの腕時計スマホ

Androidベースの腕時計スマホが発売、実売2.3万円
カメラ、GPS、無線LANにも対応


買ってみた。確かに動作は機敏ではないものの遅くもない。振動機能付き。無線LANで接続してみた限りではHYBRID W-ZERO3よりも快適かもしれない。画面の解像度は低いけれど、老眼の私にはWVGAの画面よりも見やすい。中国語入力は設定がわからず入力出来ず。日本語入力にはsimejiを入れたので日本語での入力は出来る。しかしキーボードが小さすぎて打ち間違い多発。これはBluetoothのキーボードが必要だなあ(;^ω^)

付属品はコンセントにさすUSBの巻き取りケーブル、Bluetoothのプレイヤー型のヘッドセット。形が怪しいw

通話は日本国内では使用出来ないので試せないが、中国では使えるはずなので(SIMを入れたところ、アドレス帳が更新された)現地で試そうと思う。

余談だが充電をしっかり終わらせずに試していたら強制シャットダウン、以降立ち上がらず。電池の消耗が激しかった様子。ともあれ時間が無いので、そのうちに写真付きで記事を書きたいと思う。
関連記事

コメント

非公開コメント