TOPモバイル・PC・玩具乗り換えというか


乗り換えというか
データ通信で長い間使ってきたWILLCOMからUQ WiMAXへ。キャリアを変えるわけでは無いので電話自体は変わらない。32~64Kbpsで使っていた以前はメールやちょっとした検索なんかでは十分だったものの、表示するサイトは重い物が増えたり仕事で受け渡しをするデータの量も多くなり、苦痛を感じる事が増えた。現在住んでいるアパートも圏外となり、ホームアンテナで何とか繋げている。

ケータイ本体(PHS)一つで間に合ってきた通信はタブレットや腕時計型android端末を持った事でテザリングするにも厳しく、色々と悩んでた。ちょっとした理由があって会社の無線LANが使えない、窓からWILLCOMのアンテナが見えているのに機密性が高いのか時々圏外になっていた事もあって、データ通信だけでもと思い決断。

WiMaxが登場してから結構経つのに契約を拒んできた理由が中国行き。3~6ヶ月の不在は使えないのに無駄金を支払い続ける事になる。この懸念は今でもあまり変わらないのだけれど、当面は行けても数日しか行かない事がわかってきた事、現時点では会社としては現地に私が働く場を作る予定が無い事から。それと仕事が単発の物よりもまとまった仕事が入るようになった事で、若干安定したから。それでも同年代の他業種に比べれば低所得に変わりはなく、仕事で中国へ行く事があっても遊びや旅行、自分の金で飛ぶ事は不可能、飛行機代すら出ない。

ならば、これまで以上に持っている機器を活用したい、という欲求も大きくなった。別にこれをしなければ死んでしまう、というような事は無く贅沢の一つだとは思うけれど、活用もせず機器のバッテリーの寿命を迎えるのはWILLCOM D4で懲りた|-`).。oO(・・・)。

とりあえず”つなぎ放題”は解除しなきゃ。今までありがとう。

2012/08/03追記
MobileCube
本日、商品(MobileCube)が届き、無事開通しました。アパートの室内(窓のシャッターを下ろしている状態)では写真のようにWIMAXの感度が赤、となっていますが問題無くつながっています。速度はまだ測っていないけれど。手持ちのHYBRID W-ZERO3、ICONIATAB-W500、腕時計型ケータイの3つで接続を確認。条件の悪いアパートでこれなら、駅前とか街中では普通に使えそうです。ルーターの電池も結構もつようだし、手持ちのUSB機器へのバッテリーチャージャーで充電も可能です。
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |