TOPモバイル・PC・玩具NEXUS 7のアクセサリー類


NEXUS 7のアクセサリー類
ケースその1
ケースや液晶保護フィルム、追加で買った物と以前の転用品など。

良い物は高い上に売り切れ中、との事で安めの物を選びました。ただ、液晶保護フィルムだけは前にICONIATAB-W500で失敗したので譲れなかった。ミヤビックスのは売り切れていたので妥協(;^ω^)続き。
これらを購入する前はクツワ Dr.イオン マルチワークケース ペン手帳サイズという物に入れていました。若干余るけれど、ぴったり入るし取っ手も付いているので持ち運びも楽。ポケットに小物も入る。手帳型のケースなどを使わない方にオススメ。ただ、最近は見かけなくなったかな?

ケースその2
Google Nexus7用ケース スタンド&ペンホルダー 黒
(オートスリープ対応)【ネットショップ ロガリズム】GG709-K
スタンドにも出来るらしいが期待せず。ペンホルダーのタッチペンは付属していません。左側に転がっているペンは100均の物。ボールペンにもなり便利なのだが感度が少し悪い・・・。

液晶保護フィルム
pocketgames Easy Protector EX (アンチグレア) Google Nexus 7
指紋、脂付きもそうなのですが、何より光の反射などで目が疲れるために貼りました。実は他にも理由が。

キーボードとマウス
ICONIATAB-W500で使っていたBluetoothのキーボードとマウスがそのまま使えた。このキーボードは複数の機器で切り替えて使えるので便利。本体購入時に貰えた2000円はATOKと一番下のソフトを購入。

USBホストコネクター
HYBRID W-ZERO3で使っていたUSBホストコネクターでUSBメモリ(実は中身はMicroSDカード)も読み込めた。これでデータを渡された時にも困らない!
・・・ただし↓のソフトが必要で、真っ先に購入しました。

Nexus Media Importer
Nexus Media ImpoeterでUSBメモリの中を見られる。書き込みは不可。メモリーカードリーダーなんかも付けられるはず。HDDはバスパワーの2.5インチのが読めましたが(FAT32、NTFSの2パーテーション共)、まず必要無さそう。

これで有線でもキーボードとマウスを繋げるはず。が、しかしBluetoothの物であっても持ち歩く気はないです。ただ、長文を書いたり細かい作業の時には使える、あると安心というレベル。

実は液晶保護フィルムを購入した本当の理由は、液晶のガラスのコーティングが剥がれている事が発覚したからです。縦に2カ所、幅1.5cm、長さ5cmの擦ったような跡があり、どんなに拭いてもそこだけがツルツルで目立つ、という物。不良品という事で返品、交換するのも手なのだけれど、この品不足の状況では難しいと判断。それなら上からフィルムを貼ってしまえば気にならないだろう、と。掲示板などで「裸で使う」という方を多く見かけたけれど、コーティングはだんだん剥がれてくるし、ガラスとはいえ意外と簡単に傷つく。フッ素コーティングを自分でするなら良いけれど、そうじゃないのならフィルムは貼った方が良いと思う。ケースも液晶割れの事故画像を数枚見たために怖くなって購入。そそっかしいからね(;^ω^)

まだ使い始めて数日ですが、先にAndroidの腕時計型端末を弄っていたおかげですんなり使えました。最新のOS、という事もあって色々と違いはありましたが。何より10インチタブレットと比べて持ち歩きが苦にならない、小さめの鞄にもすっぽり、というのが気に入りました。バッテリーのもちも自分の使い方ならカタログスペックと同様でした。これなら毎日こまめに充電しなくてもOKなくらい。万が一の時も付属の充電器も小さいので持ち歩けるし。背面カメラが無いのは気にしません。デジカメはほぼ毎日持ち歩いているので。ただDSC-TX300VのWiFiで繋げられなかったのが気になる。せっかくの無線通信でスマホ&タブレットにデータを送れる機能なのに・・・。

長文にて失礼しましたm(__)m
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |