TOPモバイル・PC・玩具色々とゲーム


色々とゲーム
Nexus7で空き時間や寝る前用に。
画像ありなので続きにて。。。続き。

2013-01-16 114011
2013-01-16 114426
2013-01-16 114248
PC-88版、メガCD版(牧野氏の)しか遊んでいないせいか別物過ぎ。ゲームは全ステージ似たり寄ったり、武器はサブウエポンが全然使えず。もう少しシューティングゲームらしい操作感を出せなかった物だろうか。毎回途中で必ず強制終了。機体コントロールも慣れないと厳しい。容量制限が大きいのだろうがデモムービーも無く、見せる演出も全く無く、ミニゲームといった作りか。他パイロットやオペレーターとの会話が流れるが、せめてその辺の描写で一工夫出来なかった物か。他の機体は画面では確認出来なかった。画面上を通り過ぎるだけでも違う印象になったのだが。

肝心のゲームはイージーでクリア。称号を得るやり込みの要素はあるが、やる気は無い。

厳しい書き方かもしれないが、ゲームアーツガンホーの子会社となる数年前にメインスタッフが独立したり辞めたりしたと知り合いから聞いた。その頃からあまり良い話を聞いてないのだが、ゲームの有能な作り手は皆、抜けてしまったのか、このゲームも中途半端な出来に感じた。3Dで綺麗にはなったのだろうが、ゲーム性はまた別のお話。ちなみに私は90年代に別ゲームでアニメパートの動画を引き受けるかという話で会社を訪問、単価の安さからお断りした事もあった。当時のスタッフが友人の知り合いという事で交流は無い。


2013-01-07 123039
2012-12-07 075452
2013-01-07 120635
こちらはその前に遊んでいた物。上のゲームアーツのとは関連のない海外のゲーム。3Dだが自由に歩き回れる物ではなく、マーカーの出た部分に移動、戦闘はエンカウント式、逃げる事は出来ない。ゲームとしては結構楽しかったが溜めた経験値でレベルがMAXになってしまい、ただお金を集めて武器を強い物に換えていくだけになってしまった。課金アイテムも結局買わず(というかシステム的に買えない)クリア。エンディングも3種類(?)、一通りやってみたが、その内の一つが翻訳されておらず、意味がわからなかった。それでも物語的には面白かったと思う。内容はホラーとまでは行ってないので怖くはない。所々翻訳がおかしく、首をひねる場面も。お金を見つけた時に出る「あなたが買収」ってw

Nexus7入手からandroidで「ゲームが出来る!」と思ったものの、今のところあれからやっていないぷちっとくろにくるオンライン以外は、やはりケータイアプリといった作りが多いのか、本格的だな、と思う物は少ないように思う。まあ、そういう物があっても本体のバッテリーを多く消費するんだろうけれど(´・ω・`)

関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |