TOPモバイル・PC・玩具作業スペース


作業スペース
まだまだ片付かないのだけれど、PCデスク上を後悔公開。

続きにて。
※一部JPEG画像が汚かったため、RAWから現像し直し、差し替え。追記。続き。

20130425_092808.jpg
画像が暗くてわかりづらいけれど、キーボードアーム上にCintiQ13HDとマウス。PCデスク上にはPCと24インチディスプレイ。PCデスク前、椅子との間にコンパクト昇降デスクを置いてその上にキーボードを置いています。
※この画像のみ、JPEG画像が汚かったためRAWから現像し直しました。

20130425_092921.jpg
これだけ角度が付くと色味が変わってしまう。正面からなら向こうのディスプレイとほぼ同じ。

20130425_092823.jpg
表示画面の複製に設定し、色味などをチェックしながら作画出来るように。サブディスプレイに設定するとウチの環境だと問題が出るので。


今はロフトで寝ているんですが、夏場は暑さで大変な事になります。それまでにはこの作業スペースのそばに眠れる場所を作らないと。それ以前に友人とか人が入れるようにしておかないと。こんな感じで作業出来るようにはなりましたが、仕事も徐々に詰まり始めているため、拍手のお礼画像は着手出来なさそうです。しばらくお待ち下さいm(__)m

追記:
書き忘れました。私の購入したCintiQ13HDそのものはコネクターの問題や液晶内部へのホコリ侵入はなく、ドット欠けなどの問題はありませんでした。ただ、傷防止のために貼った液晶保護フィルム、空気とホコリが入ってしまいました。描き味には問題無いのですがちょっとみっともない('A`)

更に追記。
アナログな作画スペースは作っていません。将来的には作りたいと考えていますが、今のところ場所が狭すぎて作れない。透過台(LEDライトボックス)はA3を会社に、自宅にA4サイズの物を持っていますが、どちらも使っていません。蛍光灯のようなチラ付きはないのですが光量が足りず、アニメの作画には少々厳しいのです。原画の清書程度には使えるけど、動画の中割のように3枚程重ねると透けにくく見辛いのです。それにガラスではなくアクリル板なので静電気の溜まり具合が酷い。これは出張用に購入した物でした。
関連記事

カテゴリ:モバイル・PC・玩具
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |