TOPお仕事中国から仕事の依頼


中国から仕事の依頼
数十カットの作画監督協力要請。キャラ設定とラフ原画がメールで送られてきた。

キャラはシンプルだがアクがあり、アメコミとも日本の漫画&アニメ調とも異なる。届いたアクションカットに日本のアニメの影響が見られるものの、タイミングが良くない。デッサン力にも不足を感じた。敵キャラは何故か全身緑色に塗られた忍者。

最初に驚いたのは絵柄だとかではなく、設定や原画に至るまでデジタルで描かれて完全にペーパーレスに移行している事だった。そのためタップ穴も存在しない。幸いにもウチには液晶ペンタブレットがあるので、半透明の白色レイヤーと乗算のレイヤーを乗せて修正をしてみた。

こういった仕事も面白いな、とは思ったものの現在他2本の作監作業もあるので、前述の試しの修正を送付した上でお断りをした。

紙を無くしてデジタルで作画するという手法は、一時期皆がそうなると考えていたが根付かなかった。それでも最近は一部のスタジオが導入をしているという話を聞く。私が液晶ペンタブレットを購入したのも、万が一そういう方向へ向かった時にも対応出来るように、という考えからだった。だけど、やっぱり紙に直接描くほうが速いんだよなあ・・・。
関連記事

カテゴリ:お仕事
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |